自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 しかし、韓国は他国の事をとやかく言っている暇はないよな。
 たまたまナッツリターンなんて言う、通常の国ではありえない様な事件が起きて、パククネ政権に対しての様々な疑惑から韓国国民の目がそれているから良い様な物の、騒ぎが治まれば、「こんな国家に誰がした」と国民が騒ぎ立て、またしても韓国政府は「日本が~~日本が~~」って言い出すに決まっている。

 全くおバカな国だが、ちゃんとした見識をお持ちの韓国国民も数多くいらっしゃる。
 あまり韓国の事を悪しざまに記事に書く事は、そういう人達に大変申し訳ないんだが、国是としての反日とそれに即した教育だけは止めてもらいたいし、無くならない限りは反発する記事を書かざるを得ない。

 「もっと大人になれ」と言われる向きもいるが、それは大間違いで、こちらが上から目線に立てば立つほど、相手は反発してくるのだ。
 かと言って、同じ土俵に立てばこれまたこちらの不利益になってしまう事は長い付き合いの中でとっくに解っている事だ。
 
 全くもって確かにいえる事は、「関わらない事」。
 これに尽きるようだ。

 「韓国はくだらない反日などやめて力をつけろ」と韓国人作家
 http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20141218/frn1412181540005-n1.htm

 よせばいいのに、横からちょっかい出して自爆の図。

 日本の豪州潜水艦受注に韓国が“横やり”…「反日・親独」で韓国軍使用の独製をPRするも欠陥だらけと判明
 http://www.sankei.com/west/news/141031/wst1410310030-n1.html



【2014/12/20 10:33】 | 外交
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック