自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 同じ漢字文化圏であり、衣食住に渡って同じ系統の文化を持つ国である事など、親近感を持つ要素は多いはず。
 かつては中国に対しては、孔子孟子の古き良き時代の中国文化や、シルクロード等で、ブームが起き、韓国に於いては「ぺ~」とかで、軽薄な日本のおばはん連中の間でブームが起きた。

 しかし、自国の内政に対して不安感が常にある両国は、日本に根強く残る自虐史観を巧みに外交カードとして使うべく、かつての大戦時に日本軍がやった事を誇大化し、それを反日思想に結び付け、自国民の反発の目を他に向けさせる政策を長期に渡って行った。

 それがこの結果だ。

 中韓に「親しみ感じない」過去最高 米好印象続く 印は伯仲 内閣府世論調査
 http://www.sankei.com/politics/news/141220/plt1412200016-n1.html

 plt1412200016-p1.jpg


 日本人だってバカじゃない。
 反日を国是としている様な国に親近感なんか抱く訳が無い。
 こういうのは早めに対処すべきだったのだが、いらぬ談話を連発し、中韓を助長させてしまったのだ。
 是正は難しい。
 大変なツケを残してしまったと、つくづく思う。



【2014/12/21 08:10】 | 外交
トラックバック(1) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
☆過去に敵国だった国を愛し、文化を 学んだっていいじゃないか。 俺はドイツ人だけど、ロシアのことが大 好きだ。 過去100年に亘って、両国の関係は最 悪だったにもかかわらずね。 フランスとだって、互いに不倶戴天の敵 と言える関係性だったけど、 今ではフランスとフランス文化を愛する ドイツ人は沢山いる。 そして、俺も日本に絶対行きたいって思 ってるよ。 とても魅力的でユ...
2014/12/21(Sun) 17:25:37 |  母さんによる徒然・・・