自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 こりゃー確かにそうなんだけどね。

 例えば、トマトもそうだった。
 カゴメが自社製品の為のトマトを地方の農家に栽培契約したことがあった。
 契約した農家は張り切ってトマトを作ったが、たった数年で米国のトマトの輸入が自由化になり、契約は終わり、耕地は荒れ地になった。
 リンゴや、サクランボも輸入が自由化になったが、頑張って生き残っているのは確かに農家の頑張りのせいかもしれないが、じわじわと真綿で首を絞められる様に苦しい状況に陥っている農家も多いはずだ。

 ことほど左様に、とっくに寂れてしまったのは林業だし、大切な米作もいよいよ危なくなって来た。
 耕作放棄が顕著になってしまった時には、もう手遅れだよな。

 農業衰退の原因を農協ばっかりのせいにするのは確かに無理はある。
 既得権にのうのうとしている農協中枢には辟易とするものがあるがね。

 しかし、国防を自前でやる為には、予算を倍増では足りず、現状の三倍にしなければならないという意見もある。
 これは今の日本の現状を鑑みると不可能に近い話だし・・・・。
 米国に安全保障を大きく依存している以上、簡単に外圧を拒否する事がいかに難しいか、火を見るより明らかだよなー。

 この動画、安倍憎しの為の動画だと思うが、確かに改めて考えさせられる動画だった。

 



【2015/01/27 18:16】 | 大切な日本
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック