FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 日本が日本たりえている要素として、最も筆頭に挙げるとすれば、何を置いても「皇室」である事は国民全体が持っている感覚だと思っております。
 それは、最古の歴史と伝統を現代にあざなう世界でも唯一の存在であり、各国の羨望の存在でもあるのです。

 同時に、日本の事が気になって気になってしょうがない隣国にとっては、羨望が、妬み嫉みに替わってしまっている事は、歴代大統領の愚かな発言からも見て取れます。
 いちいち相手にしていてもしょうがない事も、最近は政府ですら認めて来ているのが現状ですな。

 しかし!
 日本国民の中にそのお先棒を担ぐ輩がまだまだたくさん存在する事は、看過できるものではありません。
 自分達のやっている事に対し、全く客観性が無く、自己満足の偽善から来ているのであればまだしも、確信的な売国行為だったとすれば、最早犯罪です。
 一般国民に対してのそれとははっきりと区別を付けて対処しなければならないと思いますな。

 ソースは確認できておりませんが、参考までにどうぞ。

 佳子内親王 学習院中途退学の真実

 もうひとつ、秀逸なブログも紹介されていました。

 佳子さまの学習院中退について 《拡散自由》

 竹田常恭さんも・・・。

 





 




【2015/03/22 11:35】 | 大切な日本
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック