FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 メディアが、今更橋下というおもちゃが無くなる事を憂いている・・・。

 と私は見ましたね。
 急に彼に対するマスコミの態度が変わった気がします。
 あの橋下氏の敗戦の記者会見があまりにも潔すぎて、「有権者に対しての責任!」とか言う記者はいなかったようですな。

 ま、それは良いです。
 彼のキャラクターは嫌いじゃ無いんですが、彼の言う色んな事、特に道州制なんてのは大嫌いですな。
 それって、「日本解体論」に他ならないですからねぇ。

 国防や、教育、農政等の国家の専権事項に対するガバナンスが危なくなると同時に、在日外国人に対しての扱いなどの地域差の拡大に継がって来るような気がします。

 それが地域の特性なんて言っているうちは良いんですが、EU諸国などに見られるような諸問題が噴出してくるのが目に見えるようですもんね。

 ことほど左様に、大阪都構想には大きな問題がしっかり存在していたんです。

 以下、私は三回ぐらい読んでやっと理解しましたが、国家の統治機構の問題なんで、安直に一自治体で決める事では無かったようですね。

 【藤井聡】大阪都構想:知っていてほしい7つの事実
 http://www.mitsuhashitakaaki.net/2015/01/27/fijii/

 藤井さん、悪者になっちまったもんな。
 西田さんたちも・・・・。

 困ったもんだ。






【2015/05/20 08:16】 | がんばれ保守
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック