自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 特措法で、自衛隊が海外派遣されておりますが、銃を突きつけられたり、ロケット弾を撃ち込まれても、今の自衛隊法では何もできない。他国の軍隊に守られながら頭を抱えているだけらしいです。

 酷い話だよね。

 自衛隊の行動は、日本はポジティブリストで決められており、やっても良い事を羅列している。
 自衛隊員は、現場で何かあった時、そのリストを見て判断しているそうな。
 その間に殺されちゃうよね。
 今まで戦死者が出ないのが不思議な位です。

 各国の軍規はネガティブリストで、これとこれだけはやってはいけないという物。
 当然、その量はポジティブリストから見ればずっと少なく、頭に叩き込んで置ける量だという。

 それが当たり前だよなー。

 それ以前の話を永遠と続ける国会野党。

 その辺の話を、他のメディアは全く伝えませんが、青山氏がしっかり述べています。
 
 



【2015/05/29 12:14】 | 大切な日本
トラックバック(0) |


かずにゃん
その通りで

憲法9条より先に「ネガティブリスト」に変更しないと日本護国の戦士たちが無駄に血と命を散らすことになりかねない


ヤマ親爺
かずにゃんさん、そうなんですよね。
こんな解り易い話を、どうして突っ込んだ話に拡大できないのか?不思議でしょうがありません。まだまだ入り口論でのウダウダをやっている様です。情けない!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
その通りで

憲法9条より先に「ネガティブリスト」に変更しないと日本護国の戦士たちが無駄に血と命を散らすことになりかねない
2015/05/29(Fri) 21:03 | URL  | かずにゃん #QvfgIWC6[ 編集]
かずにゃんさん、そうなんですよね。
こんな解り易い話を、どうして突っ込んだ話に拡大できないのか?不思議でしょうがありません。まだまだ入り口論でのウダウダをやっている様です。情けない!
2015/05/30(Sat) 22:56 | URL  | ヤマ親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック