自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 遅かったですね。
 もっと早くあの国の本質に気が付くべきでした。
 残念ながら、謝罪しようが何しようが、あの国は自国がどういう国なのかの客観的な見方を知りません。
 気の毒な国の生い立ちが、おそらくそういう国柄を招くのでしょう。
 その是正があるとすれば、その国の人達が、自国の実情を自覚したうえで、より正しい方向へと自らを律して行くしかないので、今更他国である日本がどうのこうの言っても、全く詮無い事なのですね。

 そういう意味で、「済みませんでした、気が付きませんで」・・・と言っても良いのか?(いや遅い)


  「今まで安易な考えで、あなた方を甘やかしてきてごめんなさい。
   良かれと思ってやったことで、悪気は一切ありませんでした。
      もう二度とお金は出しませんから、本当に許して下さい・・・」と

 http://jacklog.doorblog.jp/archives/45514347.html

 

【2015/07/11 21:07】 | 外交
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック