自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 民主党がぶち壊した日米関係を、今、安倍総理がやっと建て直しを完了させようとしている。
 それが安保関連法案だ。
 それに反対してんのは、完全に中韓に利する行為であって、まったく間違った行為だ。
 野党は、日本国民を守ることを考えていない。
 安倍政権を倒すことしか考えていない。

 韓国は、韓国の為にも放っておくのが一番正しい。

 中国は、米国の虎の尾を踏んでしまい、今自滅の道を歩んでいる。
 日本は、敬いながら遠ざけろ。(曰く「敬遠」)

 等々、まったく微に入り細に至るまで、同感できる話だ。
 外交官て、変なのがいっぱいいるのかな・・と思っていましたが、この馬淵氏の話は、ストンと腑に落ちて気持ちがいい。

 保存版です。

 








【2015/08/24 17:56】 | 外交
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック