自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 世界は経済で成り立っている。
 平和も戦争も経済の成り行き次第だという事だ。
 領土問題や、民族、宗教に名を借りての争い事もある様に見えるが、突き詰めて行けば地下資源や格差など、経済に起因することが根底に存在する。

 一国単位で「経済」と一括りにしてしまえば単純だが、いかに経済的に拡大した中国でも内情は相当厳しいし、金融で成り立っているような国や、地下資源の輸出で稼いでいる国も同様なんだが、雇用は増やせず不安定なんだ。

 オバマ大統領も優先すべきは「雇用」だと言っている様に、その国の経済的安定度に最も大切なのは「失業率の低下」なんだよな。
 その次に賃金の上昇なんだ。

 その辺の理屈がよ~く解る、高橋氏の記事。(ついでに民主党のおバカ加減も)

 民主党は雇用政策を勉強するべきではないか 理解度は深刻なレベル…
 http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20151224/dms1512240830001-n1.htm



【2015/12/24 11:17】 | 経済
トラックバック(1) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
☆世界は経済で成り立っている。 平和も戦争も経済の成り行き次第だという事 だ。 領土問題や、民族、宗教に名を借りての争い 事もある様に見えるが、突き詰めて行けば地 下資源や格差など、経済に起因することが根 底に存在する。。。(# ゚Д゚)。 http://hirotaka2235.blog35.fc2.com/blog-entry-4667.html
2015/12/25(Fri) 21:03:03 |  母さんによる徒然・・・