自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 いやしかし、困ったもんだな。
 日韓合意のディテールに対して、ものすごい批判が出ている。
 一つは「政府としての謝罪」、もう一つは「政府としての賠償」と思われる10億。
 この二つが、今までの「村山・河野談話」の個人的見解(と言われる)と違い、国家としての対応だと言うのが間違い、との批判だ。
 そして、その「国家としての~」が独り歩きし、日本の英霊たちを貶め、国民の誇りを失わせ、国際的にも将来的にも、大きく国益を損ねる事になる。
 という考え方は、確かによく解る。

 私の考え方はこうだ。

 慰安婦が売春婦であり、当時は完全に合法であったという事。
 本人の意思とは別に慰安婦になったのは、その親や、韓国人の女衒や、その取り巻きの思惑によるところが大きいという事。
 更に、「従軍~」等という言葉は、日本発であり、贖罪意識の強さと、偽善的意識の為にねつ造されたものだという事。
 そして、そっくり韓国側に外交カード(金欲しさ)に利用されてしまったという事。
 もう一つ、日韓関係の悪化を喜ぶ他国が存在する事。

 等の事項により、日本が謝罪や賠償する理由なんてこれっぽっちも存在しないという確信を持ちながら、今回の合意をある程度認める理由が以下だ。

 北や、中国の不安定に対し、韓国を見放すか取り込むかの岐路にあるという事。
 その為には、お互いの主張に折り合いをつけ、話を前に進める必要があったという事。
 今の様な状態であれば、いつまでも執拗な「タカリ」の構造から抜けきれないという事。
 安定的な与党以外で、現在の様な対韓姿勢を貫ける政治家が存在しないという事。
 対韓政策ごときで、次に控える憲法改正に向けた動きにつまづきがあってはならないという事。
 このタイミングで「不可逆的」をしっかりと明言出来た事。
 韓国の世論を形成する「艇対協」の存在が炙り出された事。
 慰安婦の存在が、韓国政府にとってお荷物になり始めた事。
 合意が白紙になる可能性が大きく、韓国がお話にならない国だという事が日本国民に広く知れ渡る可能性が大きいという事。

 他にもあるが、まあだいたいこんな理由で、私は今回の合意というより、そのアクションが評価に値するという事なんだな。
 (一番最後の「合意の白紙化」は、最も歓迎するところなんですがね)

 なんか、保守陣営がまたもや割れているのは嫌だなー。

 

 

 言いたいことはよく解る。

 

 変なのも出て来るし。(こういうのが一番嫌だ)

 


この動画が一番近いかな。






【2016/01/03 09:16】 | 外交
トラックバック(0) |

反安倍では中韓が喜ぶ
ponko
冷静な分析です。
チャルネル桜にはガッカリ!
ネトウヨという言葉はいままで嫌いでしたが、ネトウヨという感情的な人達がやっぱり居るんだと思いました。



ヤマ親爺
ponkoさん、ありがとうございます。
いわゆる、「脊髄反射」に見えてしまうのは残念です。その後切り捨ててしまってはあまりにも短慮ですね。
まだまだ「過程」は続きます。
今は、すべて韓国側が汗を流す段階。
そこまで追い込んだという事なので、今回の合意は間違っていなかった、とわたしは解釈します。韓国側の動きの結果次第ですが、どう出ても日本は困らない布石になったという意味も含めてです。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
反安倍では中韓が喜ぶ
冷静な分析です。
チャルネル桜にはガッカリ!
ネトウヨという言葉はいままで嫌いでしたが、ネトウヨという感情的な人達がやっぱり居るんだと思いました。
2016/01/04(Mon) 21:26 | URL  | ponko #-[ 編集]
ponkoさん、ありがとうございます。
いわゆる、「脊髄反射」に見えてしまうのは残念です。その後切り捨ててしまってはあまりにも短慮ですね。
まだまだ「過程」は続きます。
今は、すべて韓国側が汗を流す段階。
そこまで追い込んだという事なので、今回の合意は間違っていなかった、とわたしは解釈します。韓国側の動きの結果次第ですが、どう出ても日本は困らない布石になったという意味も含めてです。
2016/01/05(Tue) 08:40 | URL  | ヤマ親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック