FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 わたしゃあね、沖縄の人達には本当に感謝してますよ。
 日本国内で、数少ない地上戦が行われ、一般の老若男女の多くが犠牲になられた事に対し深く哀悼の気持ちがあります。
 そして、そういう沖縄の人達を支援する本土側のサヨクの連中にもある程度の理解はありました。

 しかし、鳩山前総理の大きな間違いによって、一部のでたらめサヨクに火がついてしまい、沖縄の基地整備が著しく遅れた事を含む日本の安全保障の不安定は、今後の沖縄県民にとっても実に大きな禍根になってしまったのではないかと思います。

 特に、翁長県知事を生み出してしまった事は顕著な出来事だったと言えるでしょう。

 数年を経た今、沖縄県民にも軌道修正の機運が高まって来た事実が昨日の選挙結果に明確に表れました。

 まだまだ、根強い危ない思惑が沖縄には存在します。
 本当の沖縄の人達の気持ちを我々は知るべきですね。
 マスコミは全くあてになりませんから、こういう形で発信して行くしかないのが情けないです。

 宜野湾市長選で自公推薦者が勝利 野党共闘に暗雲…
 http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20160125/plt1601251154002-n1.htm

 どうした、翁長。
 「オール沖縄」とは二度と言うな!

 6a0e652f.jpg

 宜野湾市長選、現職の佐喜真淳氏が当選 敗北した翁長陣営の雰囲気がヤバイことにw 
 http://blog.goo.ne.jp/sakurasakuya7/e/a573f7249e5cd853f324a9ab3f98dc0a

 辺野古反対の民意「オール沖縄ではない」 宜野湾市長選受け菅氏
 https://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=151223





【2016/01/25 13:10】 | 沖縄
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック