自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 70億余りの政党助成金は、解党と同時に国庫に返納しなければならないらしいね。
 本来新党を作るんであれば既存政党は解党だよなー。
 そうでなければ、単なる出戻りでしかない。

 その辺の理屈はどういう解釈すれば良いのかは、なかなか判らないし、おそらく合法なんだろうなー。
 しかしね、国民が受ける印象はどうだろう?
 金欲しさの悪だくみだよな。
 政権を取る・・・なーんていうお題目を掲げて、結局は「金目」なんだよな。
 政権なんか取れる訳もないし、まかり間違って取っちゃった日には、あの体たらくですからね。

 ま、いいさ、こうやって拡散して行けばね、国民は決して馬鹿じゃない。

 

 動画説明
 
 これは「新党」ではない。単なる「民主党」だ民主党は5議席残す。それは76億円にもなる政党交付金を確保するため。そしてたった­5人の民主党が党名を変更。その後合流する。これは「新党」ではない。なぜマスコミはこれを「新党」と報道するのか、さらに民主や維新所属議員は自身のツイ­ッターやHPでも「新党」とアピールしている。国民を騙すな。



腰痛おじさんの大発見、何と医者に手術を言い渡された坐骨神経痛を自分で治す方法を発見した
中年おじさんがネット古物ビジネスで自由な生活を手に入れた方法
「あらゆるビジネスを成功へと導く本質的思考とノウハウ」
更新型:新世界YouTubeマーケティング

【2016/02/29 14:40】 | 反民主
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック