自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 パチンコの経営者は半島出身者が多いのは知られていますよね。
 じゃあなぜ駅前にパチンコ屋が多かったのか?
 それはあんまり知られていません。

 日韓併合により、日本側として一緒に戦った朝鮮人のはずなんですが、敗戦と同時に日本人に対して急に手のひらを返し、大柄な態度を取る様になり、火事場泥棒のごとく焼け野原だった町の一等地を不法占拠して行きました。
 現代もまったく変わりない半島クォリティーと言わざるを得ませんね。
 当時、拳銃も持たせられなかった警察は、その朝鮮人たちに対応できず、児玉義男等右翼の親玉などを通じて、日本の任侠団体(今でいう暴力団)に、地域の治安を裏から頼んでいたと聞きます。
 その後、いざこざを繰り返しながら、利潤が一致して行く中で両極が近付き、現代の暴力団の形態が作られたんですね。

 政府側としても黙ってはいられなかったにせよ、敗戦国の悲しさで強い態度には出られず、ボロボロと「特権」を与えるような政策を垂れ流していったことも想像つきますな。

 そんな、時代の流れを感じさせる、土地取る引きにまつわる脱税事件が発生した模様です。

 【在日崩壊】韓国人が渋谷駅前一等地を不法占拠!! ⇒ 不動産売却で10億円ゲット!!! ⇒ 脱税がバレて逮捕へwww 戦後最大級の在日特権を絶対に許すな!!!
 http://www.news-us.jp/article/437300147.html

 パチンコ屋の話。

  止められない人はこれをお読みください。
 それでも止められない人は、病院にお行きなさい。
 http://hirotaka2235.blog35.fc2.com/blog-entry-748.html

 在日特権

 「在日について日本のメディアはほとんどタブーに近い扱い」  ルーシー・ブラックマン事件を15年間追ったイギリス人記者
  http://gensen2ch.com/archives/37617424.html





 

【2016/05/01 10:16】 | 外交
トラックバック(1) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
☆すまんが、忍者に関してたかだか10年 ほど研究したとかいうイギリス人や和歌 山城で観光サポートにあたる「おもてなし 忍者」が『本当の忍者の姿』を語ったり紹 介するのは、身の丈知らず、僭越至極だ ろう。 忍者の蘊奥はそれほど簡単なものでは ない。また、もともと「知られてはならな い存在」なので、現代に伝わる「秘伝書」 にすべてが記されているわけではない。。。 http:/...
2016/05/02(Mon) 19:10:24 |  母さんによる徒然・・・