自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 立候補するしないって、最終的には個人の話なのよね。
 支持する人がいて、支援する団体があって、取り巻きの実働部隊がいくら動いても、落ちてしまえば自己責任の冷たい世界ですからねぇ。
 何を言いたいかと言うと、小池百合子氏の立候補の表明が、自民党都連に相談がなされない内に進められたという批判がある様だけど、些末な問題だという話です。

 ま、小池百合子もなぁ・・過去の動きを見ると、機を見て敏と言えば聞こえはいいがやっぱり風見鶏の雌鶏の感が強いよな。

 それでも、朝鮮学校の話などは白紙に戻すという話をされるあたり、やっぱりしっかりと保守らしい姿勢を見せているのは、私は評価しますな。

 ところが、民意を無視して韓国寄りの都政を進めて来た舛添の後釜は、やっぱり親韓派じゃなきゃダメなのか?!
 とばかり、急に浮上してきたのが元岩手県知事の増田氏に打診と言う話。
 なんか、親韓派のリベラルさんだそうですな。

 自民党内に巣食うコリアン中毒がまたぞろ露骨な動きを始めたのか!?
 そして、朝鮮学校の話がぶり返すのか??
 ポッケナイナイなのか???

 

 「それでも小池百合子だけはイヤ!」とダダをこねる、党内アンチの小さすぎる肝っ玉
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160702-00049066-gendaibiz-pol&p=2

 肝っ玉がどうのこうのよりも、やっぱり半島応力の様な気がするなー・・。




腰痛おじさんの大発見、何と医者に手術を言い渡された坐骨神経痛を自分で治す方法を発見した
中年おじさんがネット古物ビジネスで自由な生活を手に入れた方法
「あらゆるビジネスを成功へと導く本質的思考とノウハウ」
更新型:新世界YouTubeマーケティング

【2016/07/02 08:21】 | がんばれ保守
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック