自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 安保理、北朝鮮ミサイル非難の声明断念 日米と中国に溝

 今に始まった事じゃないが、国連なんてものは日本人がイメージしている感覚とは全くズレているってぇこった。
 国連軍なんていって世界の警察みたいな気もしていた時期もあったが、結局はテロにもかなわないし、ロシアや中国の横暴なんかには全く機能しない。
 ま、拒否権を持つ常任理事国が何をやったにしても、国連が何か言えるはずもない。

 あの北朝鮮がミサイルを発射した事に対してですら何にも言えないんじゃ話にならない。
 北朝鮮なんか戦勝国でも何でもないんだよな。
 韓国のあの能無し事務総長じゃ無理もないか。

 しかし問題なのは、韓国に配備された迎撃ミサイルが緊張を高めているって、どういう意味なんでしょうかねぇ?
 そのミサイルとセットになっているレーダーがロシアや中国の緊張まで高めているってぇ話だとしたらおかしいでしょ。
 何もやましい事が無けりゃねぇ・・。

 なーんて書きましたが、周辺国なんて、みんなやましいんだよね。
 日本だけが性善説まっしぐらなんだよな。

 あのTHAADは十分効いている様なんですよね。
 露中北は嫌で嫌でしょうがない。
 しかし、何が悪いかなんて簡単な話ですよね。
 北朝鮮のでたらめぶりに文句も言えない国連て、本当に存在意義がありません。
 なんか、職員は韓国人がやたら増えているらしいし、拠出金は事実上日本が一番出しているらしい・・ってぇ事は、そいつらの人件費は日本がより多く出しているって・・。

 お話になりません。
 
 

【2016/08/11 10:30】 | 外交
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック