自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 そもそも少子化だって、年金だって、税収だって、地域間格差にしても、防犯とか様々な問題に関係してくるのが「雇用」なんだな。
 景気が悪きゃ雇用もままならない。
 デフレじゃ景気を良くしたくとも難しい。
 そんなんじゃ雇用どころか賃金だって上がらない。
 犯罪を犯すのは大概無職だし。
 要は雇用は経済の肝なんだよな。
 
 政治と経済は切っても切れません。
 戦争が起きるのもとどのつまりは経済問題からです。
 その経済と切っても切れないのは雇用なんですな。
 金融ばっかりで、金ころがしで経済を活性化させようってぇのもダメなんですね。
 金融は大きな雇用を生みません。
 シンガポールみたいな小さな国はできますがね、ある程度の規模の国家はそうはいかない事は証明されています。

 最近の雇用はサービス業の方が目立っていますがね、大きな雇用を生んで有意義なのは、物造りであり、土木建設業なんですよね。
 本当は農林水産業だって入れたいんだけど、こっちは効率化も進んで大きな雇用とはならないもんね。

 ってぇ事で、何行かで済んじゃう雇用の基本的な話なんだけど、野党のおバカさんはそんな話もできないってか!

 【日本の解き方】野党の能力不足ぶりをさらしものにする「働き方改革」 左派政党は雇用無視
 http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160818/dms1608180830004-n1.htm




腰痛おじさんの大発見、何と医者に手術を言い渡された坐骨神経痛を自分で治す方法を発見した
中年おじさんがネット古物ビジネスで自由な生活を手に入れた方法
「あらゆるビジネスを成功へと導く本質的思考とノウハウ」
更新型:新世界YouTubeマーケティング

【2016/08/18 10:05】 | 経済
トラックバック(0) |

実は
冬水
ものづくりも土木業も、そんなに雇用は生まない。土木建築の現場でも驚くほど少ない人数でやっている。製造業などビール工場を見学したが、人はほとんどいない。
与野党とも怠惰な議員ばかりで、党幹部の命じるままに投票するのならロボットでもよいだろう。
視覚障碍者がホームから転落して死亡するという痛ましい事故があったが、ここにも怠慢が支配している。ホームから転落したことがある障碍者は30%を超えるらしい。それなら、なぜ白杖に端末を付け、駅のナビゲーションシステムを構築しないのだ。端から50センチぐらいになれば警告、さらに30センチなら駅員にアラームが鳴る仕組みを作ればよいではないか?だいたい、この国は犠牲者が出て初めて対策が講じられるのだ。議員が率先して立法をすればよいだけだ。国民の命を守るという言葉がホラで言うべきではない。相模原の障碍者を守り、視覚障碍者を守って初めて言えるのだ。
こういう命を守るシステムを構築することが雇用を生むのだ。


ヤマ親爺
オートメーションなどが全く進んでいない物づくりなど世の中にはゴマンと存在します。
木工業界や食品でも一次加工などの零細ではいまだに人的にラインを組んでやっている所も多いのですよ。そういう業界が孫請け玄孫請けでやっています。様々な「生産性の向上」のために必要なのが規制緩和みたいのばっかりではだめですな。そして、官がらみのイノベーションは「金が無い」の一言で止まってしまうのが情けないです。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
実は
ものづくりも土木業も、そんなに雇用は生まない。土木建築の現場でも驚くほど少ない人数でやっている。製造業などビール工場を見学したが、人はほとんどいない。
与野党とも怠惰な議員ばかりで、党幹部の命じるままに投票するのならロボットでもよいだろう。
視覚障碍者がホームから転落して死亡するという痛ましい事故があったが、ここにも怠慢が支配している。ホームから転落したことがある障碍者は30%を超えるらしい。それなら、なぜ白杖に端末を付け、駅のナビゲーションシステムを構築しないのだ。端から50センチぐらいになれば警告、さらに30センチなら駅員にアラームが鳴る仕組みを作ればよいではないか?だいたい、この国は犠牲者が出て初めて対策が講じられるのだ。議員が率先して立法をすればよいだけだ。国民の命を守るという言葉がホラで言うべきではない。相模原の障碍者を守り、視覚障碍者を守って初めて言えるのだ。
こういう命を守るシステムを構築することが雇用を生むのだ。
2016/08/19(Fri) 14:02 | URL  | 冬水 #-[ 編集]
オートメーションなどが全く進んでいない物づくりなど世の中にはゴマンと存在します。
木工業界や食品でも一次加工などの零細ではいまだに人的にラインを組んでやっている所も多いのですよ。そういう業界が孫請け玄孫請けでやっています。様々な「生産性の向上」のために必要なのが規制緩和みたいのばっかりではだめですな。そして、官がらみのイノベーションは「金が無い」の一言で止まってしまうのが情けないです。
2016/08/19(Fri) 14:37 | URL  | ヤマ親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック