自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 最初に言っておきます。
 遠い将来、本当に地球全体に平和が訪れる時が来たとしても、国家と言う物が名前を変える事があったにせよ一つのコミュニティーとして存在し続けます。
 民族宗教文化と言う物が完全にボーダーを排した混沌状況にはならないという事ですな。
 また、その括りを維持するため、当然経済にもボーダーは存在する事になります。
 そのボーダーをみんなが認めた上での平和しかありません。

 もし混沌を産めば、そこに大きな内部応力を抱える事になりますからちっとも安全ではありません。
 
 米国が刷り込んだ嘘によって、うす甘い地球市民的な幻想を持っているサヨクは「日本国家」というものを大きく否定し、国際連合なる物、本来は「(戦争に勝った)連合国側」でしかない物に依存しようとしていますね。
 そして行き過ぎた歪な表現となってこの記事のような醜い行為となってしまうのでしょう。
 情けなくて残念です。
 ちっとも平和主義ではありません。
 (ま、在日の人の行為だったんでしょうがね)

 ユネスコ記憶遺産申請に昭和天皇を銃殺刑にする絵が…しかも主導しているのは日本人だったのです
 http://www.sankei.com/premium/news/160827/prm1608270016-n1.html

 杉田水脈、良い仕事してます。




【2016/08/27 06:55】 | がんばれ保守
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック