自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 この記事読むとね、小池人気が頂点を迎えた今、それをめぐる政府や自民党、それに都連や世論が様々な憶測をしてますな。
 最も注目すべきは、「小池塾」なんでしょう。
 人気に乗じて、自らの主義主張を広く次の若手に受け継いでゆこうって、すごく良いことだと思うのですが、ここは「出るくぎは打たれる」なんでしょうね。
 かつては相当な勢力を持った橋下徹を彷彿させるんでしょうね。

 ま、政治家だったら当たり前の動きだと思いますな。
 官僚のいう事だけ聞いて、ちまちまと無難なことだけやってんのなんか政治家じゃないもんな。
 切磋琢磨だと思いますね。
 そして新陳代謝につながってゆく。
 それが途中でつぶされればそれだけの器だったという事。
 出過ぎたくぎは打てなくなるという事です。

 頓珍漢なことばかりやっている今の野党よりはるかにましだと私は思います。
 「陰り」なんて書いている記者の頭の中が逆におかしいよ。

 小池vs都連の内ゲバ再燃 「小池人気に陰り」との見方も
 http://news.livedoor.com/article/detail/12218035/




【2016/10/31 07:56】 | 大切な日本
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



ヤマ親爺
隠しコメントさん、おっしゃる通りだと思います。しばらくは目を離せませんね。つくづく舛添がいなくなってよかったとは思っているのですがねぇ。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/10/31(Mon) 09:39 |   |  #[ 編集]
隠しコメントさん、おっしゃる通りだと思います。しばらくは目を離せませんね。つくづく舛添がいなくなってよかったとは思っているのですがねぇ。
2016/10/31(Mon) 12:04 | URL  | ヤマ親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック