自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 あんりゃまあ・・。

 セオウルゴウ事件のあたりから何となく感じていましたね。
 何しろパククネは、官僚と直接会うことがない・・なんて話がちらほら出ておりましたな。
 もしかしたら政治をあんまり得意としないんじゃなかろうかなんてね。

 どうやら本当だった模様です。

 新興宗教がらみの家族に相談していた・・。

 しかも、着る服の色まで!

 服の色まで自分で決められない人間に政治なんてできるわけがない!

 いやはやなんとも、そんな国に右往左往されんのは本当にまっぴらですねぇ。

 韓国検察、崔順実氏を逮捕へ 朴槿恵大統領から機密資料提供、国政介入疑惑
 http://www.sankei.com/world/news/161101/wor1611010001-n1.html

 疑惑女性、朴大統領に影響=国政から服の色まで-韓国
 http://news.livedoor.com/article/detail/12203370/

 

 さっそく火病ったやからがやらかした模様。

 ソウルの検察庁舎に重機が突進「崔順実氏が死ぬのを手伝う」
 http://news.livedoor.com/topics/detail/12223954/


腰痛おじさんの大発見、何と医者に手術を言い渡された坐骨神経痛を自分で治す方法を発見した
中年おじさんがネット古物ビジネスで自由な生活を手に入れた方法
「あらゆるビジネスを成功へと導く本質的思考とノウハウ」
更新型:新世界YouTubeマーケティング

【2016/11/01 12:01】 | 外交
トラックバック(0) |


冬水
韓国では富と権力を手にするには宗教家になることのようだ。宗教家の特徴は「自分が正しい、お前が間違っている」だろうから、示談でおカネも巧みに遣いながら、妥協することができないのじゃないだろうか?
今度の事件の結果は日本には慰安婦合意の破棄につながるだろうと予想する。次の政権も支持率ブーストのため反日をやるだろう。
たぶんTHAADもだめになるだろう。マネーは中国に安全保障は米国にのまた裂き状態だから、いずれ「食えなきゃ話にならない」というわけで、中国に傾斜するだろう。


ヤマ親爺
そういう冬水さんの様な推理って大事ですよね。
米国が内向きになれば、真っ先に韓国は中国にすり寄るのでしょうが、当の中国も中身がガッタガタの様です。今後どこまで人民のストレスなき統率ができるかにかかわっていると思いますね。民主化されていないで国内が安定すると、当然のように膨張が加速して行くと思いますが、この先米国がどうなるかそれ次第なのでしょう。

中国は民主国家ではないので
冬水
支配の正当性がないと言える。だが現実は逆転が生じる。支配の正当性がないので、その正当性を求めて国民の生活向上に努力する。今のところ成功している。日米は支配の正当性があるので、逆に生活向上に怠慢。民主国家が非民主国家より優れているとは限らない。
実は歴史的低金利のせいでアメリカでは年金基金の積み立て不足が核爆発しそうな雰囲気である。アメリカは自助努力の国だから世代間で助け合う年金はない。銀行預金せず、年金基金に投入している。したがって銀行預金のない四千万戸が存在する。警官をして四十年、年金で暮らそうと思っていたところ、まるで食えない。預金もない。そういう感じ。超低金利を招いたウォール街への怒りがトランプを熱狂的に支持している。「東アジアのこと、そんなもん知らん、俺たちの年金を何とかしろ」と言うこと。だから内向きになるのは当然


ヤマ親爺
冬水さん、中国各地で発生しているらしいおびただしい数の暴動って、虚報なんでしょうかね?
うまくいっているとは全く思えませんな。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
韓国では富と権力を手にするには宗教家になることのようだ。宗教家の特徴は「自分が正しい、お前が間違っている」だろうから、示談でおカネも巧みに遣いながら、妥協することができないのじゃないだろうか?
今度の事件の結果は日本には慰安婦合意の破棄につながるだろうと予想する。次の政権も支持率ブーストのため反日をやるだろう。
たぶんTHAADもだめになるだろう。マネーは中国に安全保障は米国にのまた裂き状態だから、いずれ「食えなきゃ話にならない」というわけで、中国に傾斜するだろう。
2016/11/02(Wed) 05:03 | URL  | 冬水 #-[ 編集]
そういう冬水さんの様な推理って大事ですよね。
米国が内向きになれば、真っ先に韓国は中国にすり寄るのでしょうが、当の中国も中身がガッタガタの様です。今後どこまで人民のストレスなき統率ができるかにかかわっていると思いますね。民主化されていないで国内が安定すると、当然のように膨張が加速して行くと思いますが、この先米国がどうなるかそれ次第なのでしょう。
2016/11/02(Wed) 10:55 | URL  | ヤマ親爺 #-[ 編集]
中国は民主国家ではないので
支配の正当性がないと言える。だが現実は逆転が生じる。支配の正当性がないので、その正当性を求めて国民の生活向上に努力する。今のところ成功している。日米は支配の正当性があるので、逆に生活向上に怠慢。民主国家が非民主国家より優れているとは限らない。
実は歴史的低金利のせいでアメリカでは年金基金の積み立て不足が核爆発しそうな雰囲気である。アメリカは自助努力の国だから世代間で助け合う年金はない。銀行預金せず、年金基金に投入している。したがって銀行預金のない四千万戸が存在する。警官をして四十年、年金で暮らそうと思っていたところ、まるで食えない。預金もない。そういう感じ。超低金利を招いたウォール街への怒りがトランプを熱狂的に支持している。「東アジアのこと、そんなもん知らん、俺たちの年金を何とかしろ」と言うこと。だから内向きになるのは当然
2016/11/02(Wed) 14:06 | URL  | 冬水 #-[ 編集]
冬水さん、中国各地で発生しているらしいおびただしい数の暴動って、虚報なんでしょうかね?
うまくいっているとは全く思えませんな。
2016/11/03(Thu) 11:28 | URL  | ヤマ親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック