自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 まず。

 国連なんてね、( ゜Д゜)ヾ ベッ

 ってやりたいんだけど、じゃあ他に世界中の国々のコンセンサスを取って行ける組織団体なんて無いもんな。

 そういう意味じゃ、全く無視っていう訳にはいかないんだけど、この記事なんか見てつくづく感じるのはリアリティーの無さなんだよな。

 今、世界で起きているあらゆる紛争は、国家対国家のケースは少ないよね。
 内紛か、テロなんだよな。

 ホリエモンはそこを言いたいんだと思うよ。

 条例を批准したとして、ホリエモンの言う非加盟国やテロが核を持つことにブレーキがかからないって、例えば「いじめをなくそう」と決めたらいじめはどんどん潜在化して行くに違いなく、目に見えないところで巧妙化し、気が付いたときは悲惨な結果を生んでしまう事になりはしないか?
 米国のように「先制使用はしない」ともなれば、調子に乗る北朝鮮の様にどんどん開発を進めて行くことを黙って見ている事しかできなくなってしまうのではないか?
 「撃つぞ撃つぞ」ってのが抑止力なんであって、明らかに手を出さないともなれば、どんどん増長していくのは、ある意味生物の性であるとも言える。(いじめも生物の本能なんだな)

 強い米国ってぇのは必要だったのかもしれない。

 圧倒的な強さって、混沌の世界を統べるには不可欠なんだな。

 世界は「仲良しクラブ」になるには、まだまだ生臭い。

 リアリティーなき評論は「偽善」でしかない。

 堀江貴文氏 核兵器禁止条約に反対票を入れた日本政府に理解「禁止するとより危険」
 http://news.livedoor.com/article/detail/12219188/




腰痛おじさんの大発見、何と医者に手術を言い渡された坐骨神経痛を自分で治す方法を発見した
中年おじさんがネット古物ビジネスで自由な生活を手に入れた方法
「あらゆるビジネスを成功へと導く本質的思考とノウハウ」
更新型:新世界YouTubeマーケティング

【2016/11/02 08:40】 | 外交
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック