自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 日本が「失われた20年」なんて言いながら、GDP500兆円前後を行ったり来たりしながら、世界各国ではほとんどの国が自国のGDPを大きく伸ばす中、またもや20年前の水準に戻ってしまっている。
 これって、ただの自然現象ですか?
 んな訳ないよね。
 経済政策の大失敗ってぇ事ですね。

 f2147858e8dedde5464609c3a14ee82f.png


 デフレからの脱却って、経済の拡大でしか成しえません。
 経済の拡大には何が必要か?
 現代の世の中では、「借金」なんですね。
 別の言い方だと「信用創造」です。
 借金て、信用がないとできませんもんね。

 しかしながら、デフレ経済下では企業も個人も借金しません、当たり前ですよね。
 だったら国家が借金するしかないじゃないですか。

 借金してなにすんの?そもそも需要がない?

 んな事はありません。
 社会インフラ整備は、メンテナンスも含めて大きく立ち遅れています。
 それと教育インフラなどの将来の日本にとって大変重要な事もずーっと予算不足が続いています。
 あと、急激に高まる安全保障に関してもね。
 国がやらなければならない仕事には、どこもかしこも需要だらけです。

 ところが、こういうのにも「費用対効果」なんていうおバカな理論を持ち込む感覚が起きてしまっているから、こんな状況になっちまったんでしょうな。

 財源は?

 だから!借金だって言っているんじゃないですか!
 借金して良いんですよ!
 金利が安い今が大きなチャンスじゃないですか!
 下手すりゃマイナス金利だもんね。
 100年国債でぜんぜんOKです。

 「借金かいな!?」という方がまだまだいらっしゃいますね。

 例えば100万の金をある方が銀行に預けたとしますよね。
 その人はお金をおろさなくても、少なくとも90万円ぐらい使えますよね。
 銀行はそのお金(裏付け)があればほかの人に貸すこともできます。
 やっぱり90万円ぐらい貸すことができるんでしょうか。
 原資100万なのに180万円世の中に還流することになります。
 経済が1.8倍になったことになりますよね。

 借金が経済拡大になるってぇ事です。
 そこから税金を取る訳ですな。
 100万から税金を取るより、180万から税金を取った方が多いに決まっているじゃないですか!

 だーから、先に税金取るのはバーカだってんですよ。

 え、社会インフラに使っても利益を生まない?

 世の中に還流した金は無くなりません。
 賃金になったり、投資に回ったりしながら経済の拡大につながって行きます。
 だから目先の利益にとらわれた話をしなくてもいいのよね。
 べつにTPPなんかやらなくても、日本はしっかり内需で活性化させて行けるんですよ。
 もともと内需の国なんですよ。
 ただ、輸出している企業が大企業だらけで、政府に対しての押しが効くだけなんだよな。

 財務省や、経済何チャラ諮問会議って、根本的に間違っています。
 安倍さんはもう解っていると思うのですがね、世の中ってちゃんと「合意形成」して行かなきゃならない事になっているんだよなー。

 そこが大きなジレンマなんですね。

 やっぱり三橋氏の話がしっくり来るんだよなー。

 




腰痛おじさんの大発見、何と医者に手術を言い渡された坐骨神経痛を自分で治す方法を発見した
中年おじさんがネット古物ビジネスで自由な生活を手に入れた方法
「あらゆるビジネスを成功へと導く本質的思考とノウハウ」
更新型:新世界YouTubeマーケティング

【2016/11/23 09:22】 | 経済
トラックバック(0) |

相良直美の歌の文句
冬水
レーガン大統領のころ、つまり1970年代、ニューヨークダウは1000ドルぐらいだったのだ。今じゃ、18000ドルを超えている。18倍ぐらいになったけど、アメリカの国力はどう?むしろ衰退しているのじゃないかな?平均株価とかGDPとかの数字じゃわからないのじゃないかな?
70年代の食生活をすれば糖尿病などの生活習慣病に悩まされないと、ある医師が述べていた。そこでワタシは食事ばかりではなく、移動手段も自転車を多用。流行りの自転車ではなく、通学用自転車で。
デフレ脱却の処方は正直わからない。でもまあ、相良直美の歌がしっくりくる。
「デフレだと人は言うけれど、いいじゃないの、幸せならば」


ヤマ親爺
冬水さん、借金持ちは幸せじゃないです。
また、後継ぎはローンも組めずに自分の車も買えない、もちろん家も建てられない。私らの若いころの方がずっと良かったと思います。

新自由主義は
冬水
グローバル化と民営化が二枚看板なのだ。自民党は国鉄民営化をやって、国鉄職員という中間層を大幅に減らした。小泉は郵政民営化をして、やはり中間層の郵政職員を大幅に減らした。今度また、農協改革によって、これも中間層の農協職員を大幅に減らすつもりだろう。
こうして購買力のある層を減らし、かつ、自由貿易で途上国の品が大量に流通。そりゃ、デフレになるだろう。新自由主義に憑りつかれて推し進めたのが自民党だから、自民党政権にデフレ脱却を求めるのは、八百屋で魚を求めるようなもの。野党も似たようなものだから、デフレ脱却などないと思うよ。
我が家の畑がある田舎では、祭りの当番がかつては、豪勢に振舞ったけど、今じゃ、400円の弁当で酒は自前。もう、笑ってしまう。もう、日本国は貧乏になったのよ。そこでやはり、直美の歌だろう。「いいじゃないか、幸せならば」


ヤマ親爺
公務員や、公務員並みの収入をある程度保証された状態を「既得権」というのであれば、私は既得権的なものには懐疑的な感覚を持っています。酒や米などの販売に関してもほぼ同様な事が言えるとして、それらがすべて構造改革の名のもとに見直しがなされ、同時に終身雇用制度も崩壊しましたな。これをグローバリズムの流れとしての必然と捉えたとして、その反面格差が広がり、社会不安が広がった。
しかし、これとGDPが増えないというのは直結した問題ではないと私は思います。

既得権と言う言葉で
冬水
おカネの回転ということを失念したのだろう。これらの中間層は、どうせ、もらった給料のほとんどを生活費に費やす。だから、回転するからねたむ必要はない。家を建てれば建設関係に、酒場で飲めば、飲食業にと。経済にとっていけないのは既得権ではなく、おカネを貯め込む富裕層である。
ところで、大蔵(私は大蔵と言う)の深部は、なかなかの知恵者と言うか、悪辣と言うか、おそらくデフォルトをする。預金封鎖をして、強制的に預金をカットするだろうと読んでいる。で、そのことへの民衆の恨みの対象には、アベノミクスを選ぶだろう。クロダには言い含めて米国籍とマネーの移動をさせ、政治家の安倍総理は、政治家は使い捨てが彼らの流儀だろうから、放っておくだろうと予想する。


ヤマ親爺
そうですね、財務省の深部は確かに悪辣です。そしてデフォルトを匂わせ続けます。それが増税マインドに繋がりますし、税の再分配を嫌います。しっかりとした国家のマネージメントができていないんですよね。例えばですが、一気に消費税をゼロにすると、景気はものすごく上昇し税収は格段に改善します。(まあ無理でしょうがね)

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
相良直美の歌の文句
レーガン大統領のころ、つまり1970年代、ニューヨークダウは1000ドルぐらいだったのだ。今じゃ、18000ドルを超えている。18倍ぐらいになったけど、アメリカの国力はどう?むしろ衰退しているのじゃないかな?平均株価とかGDPとかの数字じゃわからないのじゃないかな?
70年代の食生活をすれば糖尿病などの生活習慣病に悩まされないと、ある医師が述べていた。そこでワタシは食事ばかりではなく、移動手段も自転車を多用。流行りの自転車ではなく、通学用自転車で。
デフレ脱却の処方は正直わからない。でもまあ、相良直美の歌がしっくりくる。
「デフレだと人は言うけれど、いいじゃないの、幸せならば」
2016/11/24(Thu) 13:31 | URL  | 冬水 #-[ 編集]
冬水さん、借金持ちは幸せじゃないです。
また、後継ぎはローンも組めずに自分の車も買えない、もちろん家も建てられない。私らの若いころの方がずっと良かったと思います。
2016/11/24(Thu) 18:00 | URL  | ヤマ親爺 #-[ 編集]
新自由主義は
グローバル化と民営化が二枚看板なのだ。自民党は国鉄民営化をやって、国鉄職員という中間層を大幅に減らした。小泉は郵政民営化をして、やはり中間層の郵政職員を大幅に減らした。今度また、農協改革によって、これも中間層の農協職員を大幅に減らすつもりだろう。
こうして購買力のある層を減らし、かつ、自由貿易で途上国の品が大量に流通。そりゃ、デフレになるだろう。新自由主義に憑りつかれて推し進めたのが自民党だから、自民党政権にデフレ脱却を求めるのは、八百屋で魚を求めるようなもの。野党も似たようなものだから、デフレ脱却などないと思うよ。
我が家の畑がある田舎では、祭りの当番がかつては、豪勢に振舞ったけど、今じゃ、400円の弁当で酒は自前。もう、笑ってしまう。もう、日本国は貧乏になったのよ。そこでやはり、直美の歌だろう。「いいじゃないか、幸せならば」
2016/11/26(Sat) 05:30 | URL  | 冬水 #-[ 編集]
公務員や、公務員並みの収入をある程度保証された状態を「既得権」というのであれば、私は既得権的なものには懐疑的な感覚を持っています。酒や米などの販売に関してもほぼ同様な事が言えるとして、それらがすべて構造改革の名のもとに見直しがなされ、同時に終身雇用制度も崩壊しましたな。これをグローバリズムの流れとしての必然と捉えたとして、その反面格差が広がり、社会不安が広がった。
しかし、これとGDPが増えないというのは直結した問題ではないと私は思います。
2016/11/26(Sat) 08:10 | URL  | ヤマ親爺 #-[ 編集]
既得権と言う言葉で
おカネの回転ということを失念したのだろう。これらの中間層は、どうせ、もらった給料のほとんどを生活費に費やす。だから、回転するからねたむ必要はない。家を建てれば建設関係に、酒場で飲めば、飲食業にと。経済にとっていけないのは既得権ではなく、おカネを貯め込む富裕層である。
ところで、大蔵(私は大蔵と言う)の深部は、なかなかの知恵者と言うか、悪辣と言うか、おそらくデフォルトをする。預金封鎖をして、強制的に預金をカットするだろうと読んでいる。で、そのことへの民衆の恨みの対象には、アベノミクスを選ぶだろう。クロダには言い含めて米国籍とマネーの移動をさせ、政治家の安倍総理は、政治家は使い捨てが彼らの流儀だろうから、放っておくだろうと予想する。
2016/11/27(Sun) 09:15 | URL  | 冬水 #-[ 編集]
そうですね、財務省の深部は確かに悪辣です。そしてデフォルトを匂わせ続けます。それが増税マインドに繋がりますし、税の再分配を嫌います。しっかりとした国家のマネージメントができていないんですよね。例えばですが、一気に消費税をゼロにすると、景気はものすごく上昇し税収は格段に改善します。(まあ無理でしょうがね)
2016/11/28(Mon) 09:56 | URL  | ヤマ親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック