自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 中国の、空気読めないレベルが相当ひどい事が露呈しましたな。
 国際的信用はもうどん底という事になるでしょう。

 中国、“金銭外交”の実態が露呈 ブルキナファソに台湾との断交提案 5兆円供与条件に
 http://www.sankei.com/world/news/170127/wor1701270012-n1.html
 
 この先中国の魅力はどんどん失せて行きます。

 本来、経済活性化に伴い、人民の所得を充実させ、内需の拡大とともに名実的に世界第二位の経済大国としての地位を確立させるべきだったのでしょう。
 内需を充実させるべき金の流れは、無駄な、金を生まない投資や、キャピタルフライトとなって雲散霧消してしまったんでしょうな。

 たった一つ残された道は、人民元の暴落で主力の輸出に少々力が出て来るのか?
 しかし、世界的な供給過多では、中国の生産品に大きな魅力が無いだけに難しいと言わざるを得ないでしょう。

 そこへ持って来て、前述の様な札びら外交なんかやった日にゃあね。
 しかし、この名も知らぬ国の対応は素晴らしいですな。

 バリー外務・協力・在外ブルキナファソ人相がこの問題を明らかにし「台湾はわれわれの友人であり、(金銭供与で)外交関係を見直すことはない」

 いいね!

 中国の没落の引き金はとっくに引かれていますがね。



腰痛おじさんの大発見、何と医者に手術を言い渡された坐骨神経痛を自分で治す方法を発見した
中年おじさんがネット古物ビジネスで自由な生活を手に入れた方法
「あらゆるビジネスを成功へと導く本質的思考とノウハウ」
更新型:新世界YouTubeマーケティング

【2017/01/27 08:00】 | 外交
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック