自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 朝日新聞の支局長が安倍総理を揶揄した発言を撤回し謝罪したことに対し、このブログでも登場回数の多い、法政大学教授で政治学者の山口二郎がかみついている。

 「最高権力者をおちょくって何が悪い」とね。

 
 政治学者の山口二郎氏「最高権力者をおちょくることに、何の遠慮が必要か」 朝日新聞支局長の書き込み削除
 http://www.sankei.com/politics/news/170214/plt1702140028-n1.html

 確かに全然悪くないよ。
 むしろしっかりと批判してもらって良いと思うよ。
 それが健全な国家運営になるような内容ならね。
 感情的じゃなく、建設的なおちょくりだったら評価したかもね。

 そうじゃないから、そしてずーっとそうじゃなかったから、ずーっとサヨクは嘘つきだったから。
 だから私はアサヒとかお前らを批判し続けててんだよな。


【2017/02/14 12:38】 | マスコミ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック