自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 まあしかし実に不可解が多い事件なんだな。
 まず感じたのが場所だな。
 空港って、防犯カメラがうじゃうじゃある場所だよな。

 んで、犯人が若い女性って。
 確かに北には若い女性を使った工作員が存在することは知られている。
 しかし、ふつうは隠密裏に動くはずだよな。

 あんなでかいテディベアを抱いてうろつくか?
 Tシャツだって、あたかも防犯カメラで見つけてってアピールしているようなTシャツだよな。

 しかもリハーサルまでしてんの。
 それもばっちりアピールしてる風に。
 動機として言い訳風に「100ドルでドッキリ頼まれた」って超胡散臭いな。
 しかも部屋には海外紙幣がたくさんあったという・・。
 そして捕まるのを待っているようにホテルの部屋にい続けた。w

 手口も毒針毒殺??
 その割にはアクションが派手だよな。
 毒針毒殺って、なんか「いつのまに?~」みたいに使われて、気が付いたら死んでいた・・みたいにならないか?
 そして、WCに入った後に死んだ?

 というか、死んだことにしちゃった。
 普通暗殺って、朝起きたら死んでいたとか、行方が分からなくなっていたが死体が見つかったとか、交通事故死とか、おぼれ死んだとか・・だよね。
 だから今回のって、暗殺じゃなくて「明殺」だよね。

 命を狙われていることが明々白々だったら気が気じゃないよね。
 ここは一番、死んだふり作戦を企てよう・・って正男が思って、中国当局や、マレーシア当局を使ってあんな演出をすることは不可能じゃないよな。

 だけど、もしそうだとしたら、金正恩は、「えー俺じゃないよ??」って言うよな当然。

 だから、誰から殺されたかわからないような演出?が必要だったりして。

 闇は深いか・・それとも浅いか??


 【世界大炎上】毒殺現場、マレーシアの「深い闇」…正男氏と他国が仕組んだ「謀略」と話す関係者も
 http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20170217/frn1702171700003-n1.htm





腰痛おじさんの大発見、何と医者に手術を言い渡された坐骨神経痛を自分で治す方法を発見した
中年おじさんがネット古物ビジネスで自由な生活を手に入れた方法
「あらゆるビジネスを成功へと導く本質的思考とノウハウ」
更新型:新世界YouTubeマーケティング

【2017/02/18 08:41】 | 事件
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック