自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 沖縄米軍基地反対の事実上のリーダーが逮捕され、つい最近釈放されたが、沖縄のマスコミは彼をヒーロー扱いしている。
 そして、そのトンデモ親父が翁長の次に祭り上げられる可能性があるという。
 そんなデタラメな動きに拍車をかけるのも沖縄のメディアだ。

 あのニュース女子に噛みついた辛淑玉は、どうやら国外逃亡したらしい。
 サヨクらしい無責任な行動だよな。
 日本国内に彼女の出目はもう無い。
 誰も信用しないってぇ事だ。
 
 彼女がかみついたお陰で、沖縄の反基地運動の欺瞞が炙り出される結果になった。
 そして、沖縄のメディアが、いかに狂った偏向報道をやっているかという事が、徐々にではあるが国民に知れ渡る様になってきた。

 しかし、まだまだ少数派なんだよな。
 この動画、最初の挨拶が我那覇真子、次に基調講演が杉田水脈だ。
 「真実は私たちの方にある」と、女性が一生懸命頑張っている。

 我々も頑張らなくては!!

 【ニュース女子〜沖縄取材第2弾〜】
 
 
 

 





【2017/04/01 10:38】 | 沖縄
トラックバック(1) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
☆リーダーは辻本清美である。彼女と手下で あるピースボートは皆の善意の救援物資を集 積地に足止めさせ、そこで勝手に箱の中身を 仕分けし、売れそうな物とそうでない物とをよ り分け、残った救援物資は指定した避難所だ けへ運ぶよう、トラック運転手に強要している。  ボランティア大臣と言う公的立場の悪用だ。 各運送会社へもFAXで指示しており、会社側 は激怒していると言う。。。(# ...
2017/04/02(Sun) 11:10:13 |  母さんによる徒然・・・