自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 中国共産党はグロテスクで巨大な化け物だとすると、頭は習近平だけではなく、ゾンビの様な頭が複数くっついているような、実に醜悪で不気味な赤い塊なんだな。

 その塊が、様々な権謀術数を持って、特に面倒な朝鮮半島に影響を与えている。
 
 考えてみれば、あれだけ仲良さげな習近平とパククネが、高高度ミサイル防衛システムTHAADの配備一つで、急激に冷え切ってしまったように見えるが、元々米韓は安全保障では一貫して協力体制にあった訳だから、その予測だってできたはずで、今更何を言ってるの?って思うのだが・・。

 で、北の金正恩には、えらい事手を焼ているように報道されているけど、それとても、完全に北の生命線を握っているはずだから、一言の恫喝で済むんじゃないのぉ?って思うのですがねぇ?

 韓国、米国防長官とサード配備を確認 中国との訣別に踏み切る?
 http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/02/post-6887.php

 で、これがパククネの失脚と繋がっていて、中国の策略なのかもしれない・・などと言う話。
 と、今度は米国の逆襲・・となるのか?



 河添恵子氏、凄いね!

 三橋貴明×河添恵子 全てが絡み合い一触即発!朴槿恵逮捕の裏に某国の影
 



腰痛おじさんの大発見、何と医者に手術を言い渡された坐骨神経痛を自分で治す方法を発見した
中年おじさんがネット古物ビジネスで自由な生活を手に入れた方法
「あらゆるビジネスを成功へと導く本質的思考とノウハウ」
更新型:新世界YouTubeマーケティング

【2017/04/09 10:41】 | 外交
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック