自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 北に飲み込まれる第一歩だそうです。

 全くどうしょうもない国家に成り下がってしまった韓国だけど、北は着々と核開発を進め、米国大統領に「逢っても良い」と言わしめるほどにレベルまで来てしまった事実は、北の戦略の方がはるかに上手で、もし五分の話をした場合は韓国は簡単に取り込まれてしまうに違いない。
 ましてや、やみくもな親北派の大統領の誕生だもんな。

 信じられない事を言っていますな。

 時差ぼけ10年…文政権に根付く北朝鮮“包容”策 正男氏殺害も「非難すべきでない」
 http://www.sankei.com/west/news/170510/wst1705100070-n1.html

 




【2017/05/10 18:31】 | 外交
トラックバック(0) |

政治力学では当然の結果
冬水
南シナ海海戦のにおいをかいだフィリピン国民は対中融和派のドゥテルテ氏を大統領に選んだ。そりゃ、先陣の鉄砲玉にされてはかなわんという気持ちから。
同じように第二次朝鮮戦争のにおいをかいだ韓国国民は対北融和派の文氏を大統領に選んだ。鉄砲玉で数十万も死んではかなわんと思ったから。
弁証法通りに動くのだろう。トランプ氏、この力学を利用して行動しているのだろう。
最初から反日を宣言しているのは文氏が初めて。他の大統領は未来志向と言いつつ、やがて反日となった。正直でよいのではないか?


ヤマ親爺
そうですね、むしろ擦り寄って来るよりかはずっと良いのかもしれませんな。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
政治力学では当然の結果
南シナ海海戦のにおいをかいだフィリピン国民は対中融和派のドゥテルテ氏を大統領に選んだ。そりゃ、先陣の鉄砲玉にされてはかなわんという気持ちから。
同じように第二次朝鮮戦争のにおいをかいだ韓国国民は対北融和派の文氏を大統領に選んだ。鉄砲玉で数十万も死んではかなわんと思ったから。
弁証法通りに動くのだろう。トランプ氏、この力学を利用して行動しているのだろう。
最初から反日を宣言しているのは文氏が初めて。他の大統領は未来志向と言いつつ、やがて反日となった。正直でよいのではないか?
2017/05/11(Thu) 04:04 | URL  | 冬水 #-[ 編集]
そうですね、むしろ擦り寄って来るよりかはずっと良いのかもしれませんな。
2017/05/11(Thu) 08:29 | URL  | ヤマ親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック