自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 せっかく安倍政権が頑張って、求人倍率が上昇し、それが賃金上昇に繋がって行き、デフレの脱却に弾みがつくのか・・って、期待を持ってみているんだけど、いつも水を差すのが財務省と、この竹中平蔵だったんだよな。

 誰から見てもおかしい利益相反が、間違いなく奴のやっている事には存在する。
 奴が利益を得ても、国民全体が不利益を被る構図だったんだ。

 何人かの論客がこぞって反発する「外国人移民問題」を中心とした話で、「国家戦略特区」なんていう隠れ蓑の下で、奴の派遣会社は着々と銭儲けしていやがる。

 奴が、失脚したら安倍政権には、もしかしたらマイナスなのかもしれないけど、後々の日本にとっては、間違いなく有益な事だと断言する。

 朝日だが、嬉しい記事だ。

 民間議員・竹中平蔵氏に“退場勧告” 戦略特区に利益誘導批判
 https://dot.asahi.com/wa/2017053100019.html

 記事中、注目に値する部分。

 採択の背景について前出の野党議員は「竹中氏を外すため。与党側からもウラで依頼があった」と明かす。与野党議員による事実上の“退場勧告”だ。





腰痛おじさんの大発見、何と医者に手術を言い渡された坐骨神経痛を自分で治す方法を発見した
中年おじさんがネット古物ビジネスで自由な生活を手に入れた方法
「あらゆるビジネスを成功へと導く本質的思考とノウハウ」
更新型:新世界YouTubeマーケティング

【2017/06/05 12:28】 | 大切な日本
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック