自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 ま、こんなもんでしょう。
 中身を存分にお読みいただき、笑ってやってください。

 AERA 竹下郁子記者の典型的朝日新聞思考をご覧ください タイトル「ゼロ戦と熊本城」
 http://anonymous-post.com/archives/7622

 読後の感想

 連綿と受け継がれた日本人の精神性と勤勉さの中に、様々な、世界に類を見ない完成芸術と言って良い程の「物」が存在し、それらを復元・復活・再現する事により、過去に思いをはせ、感動を呼び起こす事ができるのは、断絶された歴史観をちゃんと取り戻した人たちのみなんですね。WGIPの残滓によって、近現代史を否定したままの脳みそのヒトには、残念ながら何を言っても理解不能、無駄でしょう。
 このやり取りにすべてが集約されています。
 そして、その両者の典型みたいなものですからしっかりと魚拓にさせて頂きます。
 歴史的資料ですらあります。

 日本人操縦の零戦、東京湾で里帰り飛行 エアレースで
 http://www.asahi.com/articles/ASK6152GTK61UEHF008.html

 キャプチャ-25




【2017/06/08 20:42】 | マスコミ
トラックバック(0) |


よね
過去の歴史は、消せるものではなく、
断絶して考えること自体に問題があります。
これはツイッターの諸氏やオヤジさんの
指摘されるとおりです。

竹下女史の思考には、もうひとつ大問題があります。
それは自分と違う見解が存在することを認めないことです。
左翼運動が日本で大衆の支持を得られなくなったのは、
互いの些細な意見の相違が、「総括」にまで発展し、
多くの一般人が「ついていけない」と感じたからでは
ないのでしょうか?

後者の部分は私がものごころが付く前のできごとですので
その時代を生きたオヤジさんの見解をご教示くださいませ。


ヤマ親爺
まあこの女子も基本はいい人なんでしょう。半島系の偽善的いい人とは本質が違う様な気がしますね。サヨクの欺瞞はこの偽善的建前にあると思います。オイトイテ、この記事の「ゼロ戦かっこいい」は主観ですよね。ナイフがかっこいい、日本刀がかっこいいってのと同じで、どちらかと言えば男子の(最近は女子かもね)本能に基づく主観ですな。それを野蛮だと唱えるのは、母性を持つ女子の基本的な主観です。・・と私は解釈します。ここまでボヤ~っと理解できれば、主観同士のぶつかり合いですから議論にならない問題ですね。「人殺しのための日本刀を好きな人なんか理解できない」と公然と大声で叫べば、非難されて当然です。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
過去の歴史は、消せるものではなく、
断絶して考えること自体に問題があります。
これはツイッターの諸氏やオヤジさんの
指摘されるとおりです。

竹下女史の思考には、もうひとつ大問題があります。
それは自分と違う見解が存在することを認めないことです。
左翼運動が日本で大衆の支持を得られなくなったのは、
互いの些細な意見の相違が、「総括」にまで発展し、
多くの一般人が「ついていけない」と感じたからでは
ないのでしょうか?

後者の部分は私がものごころが付く前のできごとですので
その時代を生きたオヤジさんの見解をご教示くださいませ。
2017/06/12(Mon) 17:14 | URL  | よね #-[ 編集]
まあこの女子も基本はいい人なんでしょう。半島系の偽善的いい人とは本質が違う様な気がしますね。サヨクの欺瞞はこの偽善的建前にあると思います。オイトイテ、この記事の「ゼロ戦かっこいい」は主観ですよね。ナイフがかっこいい、日本刀がかっこいいってのと同じで、どちらかと言えば男子の(最近は女子かもね)本能に基づく主観ですな。それを野蛮だと唱えるのは、母性を持つ女子の基本的な主観です。・・と私は解釈します。ここまでボヤ~っと理解できれば、主観同士のぶつかり合いですから議論にならない問題ですね。「人殺しのための日本刀を好きな人なんか理解できない」と公然と大声で叫べば、非難されて当然です。
2017/06/12(Mon) 18:32 | URL  | ヤマ親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック