自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 加計問題もどうやら終着点が見えてきましたな。
 分の悪いマッチポンプ側(てめぇの事しか考えてない霞が関とパヨクメディアと与野党のパヨク議員等々)が、死に物狂いの反発を示していますな。

 蓮舫の二重国籍の問題もしかりです。

 しかし、二重国籍でいる事の是非が、一般人と国会議員でどう違うのか?などという視点が大事なはずなんだけど、どうもそうならない。
 すぐに「人権ガー」ってヒステリックになるやら、報道しない自由とやらを発揮するやら、酷いね。

 しかし、「この報道しない自由」ははっきりと一般国民に悟られたら、それは問題でしょうね。
 たまたま報道しなかったのと、あえて報道しなかったとでは、ものすごい違いがあります。

 以下、ソースが見つかりません。
 デマかもしれませんのでご注意下さい。しかしありそうな話でもあります




 引用

 「蓮舫二重国籍問題を一切報道しないのは何故ですか。」

視聴者のメールに対し

テレビ朝日アナウンス室長大下容子
「報道しない権利と自由、これが我がテレビ朝日の正義です。」
「文句があるなら、日本人として恥だと思います。今後一切テレビ朝日を見ないで欲しい。」#大下容子

 20140010_1057287134407438_6348700732010637835_n.jpg


 引用終わり

 https://twitter.com/hashtag/%E5%A4%A7%E4%B8%8B%E5%AE%B9%E5%AD%90


【2017/07/22 09:53】 | マスコミ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック