自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 今回の学園問題シリーズは、ある程度のオツムをお持ちの方がちょっと考えれば、ほとんど政府には問題はないのな。
 予算委員会なんだが、国内の多岐に渡る様々な社会問題に当然のように国家予算が関わる訳だから、あらぬ方向からと思われるような事象でも俎上に上がってくる。
 いやはや、それに対応する政府も大変だよな。

 しかし、長年に渡り国会を見続けてきたが、野党の立場で攻めるのは、やっぱり楽だよなー。
 守るのは大変だ。
 稲田朋美とか特に両極端な扱いだったなー。

 しかし、かつての野党だったころの自民党は正論だった。

 今の野党の攻撃は、明らかに言いがかりだ。

 そこは全く違う。
 それだけは断言しておきたいね。

 民進党の玉木の多いなる偽善が暴かれてますな。

 晒しておきます。

 

 

【2017/07/27 08:22】 | 反民進
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック