自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 河野氏が「負の遺産」払拭 外交デビューで「父親超え」、中韓に強い存在感
 http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170809/soc1708090012-n1.html?ownedref=not%20set_main_newsTop

 ちょいとこれは計算外の良い仕事をしてますね。
 かなりお勉強されましたかな。
 そして、父親の愚行もしっかりと反面教師にされたか?
 いやしかし、その辺でチマチマと言っているんじゃあなくて、しっかりとそれなりの舞台で、フェイスツーフェイスでちゃんと日本国家として正しいコメントを発してくれました。

 今までの外務省とはまるで違います。

 私は前記事で、多少中韓寄りになっても、ガス抜きだと思えばいいかって、勝手に納得してましたが、嬉しい誤算ってこういう事なんですな。

 ま、一段以上上のフェーズに行くためにも、必ず乗り越えなきゃならないハードルですな。
 日本の政治家には、なかなかそういう存在はいなかったですね。

 簡単に言うと、中韓に対して、多少怒らせようが国益を守る・・という実に簡単な事なんですがねぇ。

 いきなり海外的評価も!

 ベトナム、河野太郎外相の中国批判を評価「南シナ海問題の協議進展へ契機となった」
 http://www.sankei.com/world/news/170809/wor1708090004-n1.html

 中韓外相と会談した河野太郎が『父と比べ失望された』もう笑うしかない超展開にw【田中秀臣】






【2017/08/09 09:05】 | 大切な日本
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック