自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 国の借金1078兆円=1人当たり851万円―6月末
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170810-00000096-jij-pol
 
 本当にまじめなヒトは、本気で「困ったものだ、これどうやって返して行けばいいんだ?」って思うんでしょうな。

 こういう状況だから増税も仕方ないね・・とかね。

 だから積極財政をやる政府はとんでもないドラ息子みたいなもんだ・・とか。

 逆に言うと、非常にまじめなヒトだけに残念だよね。
 残念に留まれば良いけど、例えばアベノミクスには反対なんだよな。
 そしてそれが高じて行くと、あの紫頭の婆さんみたいになっちまう。

 基本は真面目な人なのかもしれないが、デフレ経済から180度転換する大鉈を振るうのにものすごい邪魔な存在になるんですよね。

 この借金は、反対側に国債という、国民にとっての資産になっている訳ですよね。
 いつまでに返済・・という区切りは存在しません。
 国家が存続する限り、借り換えが続きますので、ほとんど心配無用なんですが、世界的にもあり得ない高額なんで、あらゆる方向からものすごく心配されちゃっているってぇのが本質です。

 ま、400兆円ぐらいが日銀に行っちゃってますから、残りは600兆円。
 国民の預貯金と企業の内部留保、それに対外債権360兆円以上なんて数字を見た場合、数百兆円あると言われる天下り先の独立行政法人等の資産を加えなくても、到底心配に値する金額ではない事がよく解りますな。






【2017/08/11 08:43】 | 経済
トラックバック(0) |

デフレ経済から転換するなど必要ない
冬水
そもそもデフレになっているのは、特定アジアとかいう国々のせいでも、バヨクとかいうひとたちのせいでもない。財政均衡論者のせいでもない。お天道様がやっているにすぎない。日出ずる国の民は太陽の黒点が消滅すると生殖活動も生産活動も鈍るだけのことだ。失われた二五年などと言うのは、社会をちゃんと観察しない愚か者の言うことに過ぎない。
この二五年、経済規模は大きくならなくても、穏やかでホスピタリティに満ちた国民が育っている。だから、外国人観光客が激増しているのだ。もはや、貿易は赤字でも観光収入で国際収支は黒字となっている。
一人当たりGDPが日本より大きくても、国民の20%がフードスタンプに頼っていたり、国保もない国の真似をする必要はない。


ヤマ親爺
冬水さん、あなたは何もお解りでない。
日本の経済の基盤は、やはり物作りです。
物の価値よりも通貨の価値の方が上昇して行くのは決して持続可能ではありません。営々と通貨価値が下がって来たから金融を中心とした経済活動が続けて来られたのです。現代はそのもの作りの現場が点々と人件費の安い国へ移動している歪な状態に陥っています。しかし今の中国を見ればわかるように、内需をちゃんと見据えない経済発展の落とし穴に嵌ろうとしているのが丸見えじゃないですか。「外国人観光客で国際収支が黒字」?国際収支が赤か黒かなんて話は、私はしたことはありません。関係ないからです。経済の拡大が無ければ間違いなく分捕り合いになります。それが問題だと言っているだけなんですが、どうもお解りではないようですな。もしかしたら私の記事はお読みではなく、コメント欄で持論を述べられるだけだとしたら、どうぞご遠慮ください。世の中のデフレ肯定論者の典型としてお説はこのままにしておきます。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
デフレ経済から転換するなど必要ない
そもそもデフレになっているのは、特定アジアとかいう国々のせいでも、バヨクとかいうひとたちのせいでもない。財政均衡論者のせいでもない。お天道様がやっているにすぎない。日出ずる国の民は太陽の黒点が消滅すると生殖活動も生産活動も鈍るだけのことだ。失われた二五年などと言うのは、社会をちゃんと観察しない愚か者の言うことに過ぎない。
この二五年、経済規模は大きくならなくても、穏やかでホスピタリティに満ちた国民が育っている。だから、外国人観光客が激増しているのだ。もはや、貿易は赤字でも観光収入で国際収支は黒字となっている。
一人当たりGDPが日本より大きくても、国民の20%がフードスタンプに頼っていたり、国保もない国の真似をする必要はない。
2017/08/12(Sat) 03:47 | URL  | 冬水 #-[ 編集]
冬水さん、あなたは何もお解りでない。
日本の経済の基盤は、やはり物作りです。
物の価値よりも通貨の価値の方が上昇して行くのは決して持続可能ではありません。営々と通貨価値が下がって来たから金融を中心とした経済活動が続けて来られたのです。現代はそのもの作りの現場が点々と人件費の安い国へ移動している歪な状態に陥っています。しかし今の中国を見ればわかるように、内需をちゃんと見据えない経済発展の落とし穴に嵌ろうとしているのが丸見えじゃないですか。「外国人観光客で国際収支が黒字」?国際収支が赤か黒かなんて話は、私はしたことはありません。関係ないからです。経済の拡大が無ければ間違いなく分捕り合いになります。それが問題だと言っているだけなんですが、どうもお解りではないようですな。もしかしたら私の記事はお読みではなく、コメント欄で持論を述べられるだけだとしたら、どうぞご遠慮ください。世の中のデフレ肯定論者の典型としてお説はこのままにしておきます。
2017/08/12(Sat) 08:37 | URL  | ヤマ親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック