FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 習近平は、いよいよ中国を帝国化して行くためのこの先5年間の施政方針を永遠とぶっこいた。

 もう分っていた事だが、周辺国と仲良くして行こうなんて思っていないな。

 目的は米帝と完全に肩を並べる事なんだ。
 そしてそのために、自らを神格化、毛沢東と同じような国家的思想家に仕立て上げようとしている。

 しかし、今の中国の発展の根源は、世界平和に基づいて大きな投資が中国に行われた事の一語に尽きる。
 決して、資源でもなければ、内需でもない。
 しいて言えば13億の労働力資源だけだったという事なんだ。

 今のまま、中国が帝国化を進めて行けば、間違いなく中国から資本は逃げて行く。
 自前で蓄えた資本だってそうなって行くだろう。

 日米安保はますますその重要性を高めて行くことになる。

 <辛坊治郎>北京から生中継つき。中国共産党大会を爆笑解説
 




 これを乗り切るには帝国化しかないんだ。

 中国、債務爆弾に恐々 対GDP比200%超、デフォルト近づく 習指導部綱渡り
 http://www.sankei.com/economy/news/171019/ecn1710190054-n1.html






【2017/10/20 08:58】 | 外交
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



ヤマ親爺
隠しコメントさん、ゴチです。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/10/20(Fri) 09:09 |   |  #[ 編集]
隠しコメントさん、ゴチです。
2017/10/21(Sat) 15:59 | URL  | ヤマ親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック