FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 なんと違法な花火を自ら上げて、そして完成間際の自社ビルを全焼させてしまった。
 国営放送でありながら莫大な広告収入を上げてはいるが、完全に中国共産党のスピーカー局となっていて、国民からはボイコット騒ぎまで起きているテレビ局だそうだ。


 実況放送では野次馬が「いい気味だ」と平気な顔で言っていたが、どうやら中国人民も、じわじわと変わってきているようだ。


 追加ですが、建物の構造は巨大なかまど状ですね。低層にだだっ広い空間があり、直結してこれまた大きな吹き抜けがあります。
 中国では断熱材は可燃性だとの事、(古紙等を綿状にしたもので、日本では普通は使いません)
 更に、下層階から内装が仕上がって行き可燃物が多い状態であるし、被覆ケーブル(燃え易い)は先行して上部まで延びていた・・・でしたらあの燃え方は理解できますね。( ゚д゚)スゲエ


 引用です。

当局の制止を無視して花火数百発 中国中央テレビ側が違法認める
2009.2.10 19:14   産経ニュース
cctv

このニュースのトピックス:中国

炎を上げて燃える中国中央テレビ新社屋北側の付属高層ビル=9日夜、北京市内(共同 【北京=野口東秀】北京市中心部で建設中の中国中央テレビ(CCTV)新社屋の付属ビル(地上30階建て、高さ159メートル)が9日夜に全焼した火事で、北京市消防当局は10日、ビルの近くで花火数百発を違法に打ち上げたことが火災発生の原因と発表した。国営新華社通信が伝えた。

 花火は北京五輪で使われた式典用と同系列の大型花火で、当局側の制止を無視してCCTVが打ち上げ続けたという。火事で消火にあたった29歳の消防隊員1人が死亡、隊員6人と工事関係者1人が病院で手当てを受けた。火は6時間にわたり燃え続け、総面積の10万平方メートルほとんどが焼けた。

 公安当局では容疑者を拘束したほか、現場から花火の入った箱などを押収した。ビルの南側からは、200連発と100連発の花火を打ち上げた後の燃え殻が見つかっている。CCTV側は花火を打ち上げ続けた様子をカメラ4台で録画していた。

 CCTVは10日午後、ホームページ上で「責任者が無許可で違法に花火を打ち上げた」と違法行為を認めた上で、「国家の財産に多大な損失を与えた。心からおわびする」と謝罪する声明を出した。

【2009/02/10 22:18】 | あぢあぢおんせん
トラックバック(0) |


duca-me
えーっとぉ・・・
結局、自業自得ってことですかね?(笑)
犠牲になった方にはご冥福を祈りつつ、数十億を灰にしたお調子もんには嘲笑を(爆爆)


おっさん
 犠牲者は消防官一人だったようですね。
 中国共産党のパロディを見るようです。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
えーっとぉ・・・
結局、自業自得ってことですかね?(笑)
犠牲になった方にはご冥福を祈りつつ、数十億を灰にしたお調子もんには嘲笑を(爆爆)
2009/02/10(Tue) 23:22 | URL  | duca-me #-[ 編集]
 犠牲者は消防官一人だったようですね。
 中国共産党のパロディを見るようです。
2009/02/11(Wed) 08:11 | URL  | おっさん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック