FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 高橋洋一氏が、安倍さんの金融緩和政策に対して、「それはサヨクの政策ですがそれでも良いんですか?」と聞いたところ、総理は「それで良いんです」と答えたそうな。

 安倍さんのすごい所は、ここなんだな。
 かつての保守勢力とは一線を画す政策を堂々とやってのける。
 逆に言えば「アベノミクス」がなかなか浸透しない要因は、普通の感覚では理解できない(枝野とか)政策であるという事と、戦前の高橋是清がやった金融緩和政策は確かに効果があったが、その後の成り行きが世界情勢の波に翻弄され、悲しい方向に向かった事などが、各方面から良い評価をなかなか得られない事に繋がっているんじゃなかろうかと思う。

 しかし、長谷川幸洋氏は良い分析を成されていますな。

 改憲や、核の取り扱い等、本来はメディアがどんどん話題を取り上げて発信し、国家的な議論に持って行くような努力をすべきだと、この動画で述べている。

 全くその通りで、現状の、政権と戦うという妄想にだけ長けたメディアなんてくそくらえだよな。

 



【2017/12/26 08:52】 | 経済
トラックバック(1) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
☆言論に対して訴訟で言論を潰しにいっ た時点で朝日新聞社は言論の自由の敵 であり、言論機関ではないことを自ら示し たわけですが、印象だけでゴリ押しして良 い、裏取り取材不要!こんなのが社の方 針なわけです。
2017/12/26(Tue) 13:53:19 |  母さんによる徒然・・・