FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 手前味噌の話で恐縮です。

 雪が消えまして、山の散歩コースもようやく楽に歩けるようになりました。
 ゆっくりと歩くとダイエットにはならないのですが、木々を見上げながら歩くのが好きです。
yama

 この写真の中央部、藤ヅルが何本か絡まって地面から真っ直ぐ樹上に伸びていますね。
 こういう風景はしょっちゅう見ます。
 藤ヅルに限らず、アケビや、木ヅルの類はよくこうなっているのを見かけます。
 何気に見過ごしてはいますが、よく考えると不思議なんですね。
 ツルは大概、巻きつきながら上へ上へと伸びます。この写真のように真っ直ぐ上に伸びていくツルは見たことがありません。
 テことは、上から降りてきた??
 いえいえそんな訳ではないのは、木に巻きついていないから一目瞭然ですよね。
 
 ではどうして??
 宜しかったらちょっと思いをめぐらしてみてください。
 ちょっとしたネイチャーウォッチングを味わえます。

【2009/02/13 18:13】 | 日々是好日
トラックバック(0) |


duca-me
うーん、他に巻きつくものが無かったから自力で伸びていった!?
んな訳ないか(^^;)


おっさん
(-_-;))((;-_-)ナイナイ
実際にいくつかあるとは思いますが、背の高い草(ススキとか)に巻きついて登って行き、草が枯れてつるが残った・・。とか上から降りてきた草ツルに巻きついて昇り、草ツルが枯れた・・。とかね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
うーん、他に巻きつくものが無かったから自力で伸びていった!?
んな訳ないか(^^;)
2009/02/14(Sat) 23:44 | URL  | duca-me #-[ 編集]
(-_-;))((;-_-)ナイナイ
実際にいくつかあるとは思いますが、背の高い草(ススキとか)に巻きついて登って行き、草が枯れてつるが残った・・。とか上から降りてきた草ツルに巻きついて昇り、草ツルが枯れた・・。とかね。
2009/02/16(Mon) 08:46 | URL  | おっさん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック