FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 これはすごい!
 読んでいてへその辺りからフツフツと笑いがこみ上げてきた。(皮肉ではない)
 痛いニュースに出ていたこの記事。
 http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1217562.html#comments

 定額給付金の2兆円なんていうけちな事は言わないで、20兆円規模で全国のあらゆる屋根に太陽電池を設置しようと言う物だ。
 あの勝谷氏の著書による物らしい。
 (勝谷誠彦・著 『偽装国家』 第1章 建前が綻び始めた日本「偽装国家日本」)

 確かに、現在普通の住宅に設置した場合、イニシャルコストに2~3百万円掛かり、売電をやったとしても元は取れないのが現状である。
 しかし20兆円の受注が生じれば、最近の液晶大型テレビの価格下落を見ても判るように相当なコストダウンが出来ると思う。
 更には、工場ラインや取り付け工事、メンテナンス等で相当量の雇用が生じるのは明らかだし、設置後無尽蔵のエネルギーが手に入るとなれば、電力業界の反発は必至かもしれないが、差し引きを考えても、ものすごく有益な事と思える・・・。
 

 書き込みの、にちゃんねるの反応はみょーに厳しい物ばかりだったが、物理的、技術的な問題は無い訳だし、予算は何十兆円と言われている「埋蔵金」も有るし、どうしても官僚の抵抗でそれに手を付けられなければ、政府発行紙幣でやっちまえば??
 
 100年に一度の国家的危機なんて言われているんだから、このぐらいのことは是非やって欲しい物だ。

 ただ、民主党がこれを採用した・・と言う感じはちょっと嫌だな。
 政権交代が起きるのが前提なら仕方ないが、欲を言えば自民案で支持率急浮上・・と言うシナリオが一番望ましい。
 

【2009/02/17 08:11】 | 時事
トラックバック(0) |


シンケン
豪の一時給付金はギャンブルに? 景気刺激策に批判
http://www.47news.jp/CN/200901/CN2009012401000131.html


地域振興券
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E5%9F%9F%E6%8C%AF%E8%88%88%E5%88%B8

1999年に発行された地域振興券は、
振興券によって増えた消費は振興券使用額の32%であったとしている。
つまり残りの68%が貯蓄にまわされたり振興券がなくても
行われた消費に使われたということである。


与党である自由民主党からも「ばら撒き政策」だと強い批判が挙がったが、
公明党の強い要望により導入された。
当時内閣官房長官であった野中広務が
「地域振興券は公明党を与党に入れるための国会対策費だった」と
後に話したともいわれている。なお自由民主党内部でも、
八代英太代議士(当時)など賛同の立場で活動した者もいた。


1部記事から。


外国人留学生にも「定額給付金」 「血税の使い道違う」とネットで怒り
http://www.j-cast.com/2008/12/22032709.html


日本では在日問題も多いパチンコ、競艇は定額給付金が使われるのは問題ですし、
長銀使ってポテドンの資金源になる危険もあります。


duca-me
太陽光発電については生産コスト>>生涯生成コストですのでイマイチ賛同しかねるんですが(^^;)>製造時消費エネルギー>>生涯精製エネルギーとも言う…
どうせなら水素インフラの整備に使うほうがいいと思うんですが?(爆爆)


おっさん
シンケンさんありがとうございます。
私も前の記事で書きましたが、定額給付金は間違いなく信者経由で公明党の政治資金になります。(もう皮算用してます)
だーから死に物狂いでやっているんですよね。
おっしゃるように、パチンコに多くは消えてしまいます。
=在日の為。
ヤダネー
duca-meさん。
確かに。
水素インフラも相当進んできていますよね。
設置条件や、コンセンサスの問題でもソーラーの方がやや有利かなと・・。
コストは、100万を切る位まで落とせると思います。
段階的で良いんで、ニューディール効果で・・。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
豪の一時給付金はギャンブルに? 景気刺激策に批判
http://www.47news.jp/CN/200901/CN2009012401000131.html


地域振興券
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E5%9F%9F%E6%8C%AF%E8%88%88%E5%88%B8

1999年に発行された地域振興券は、
振興券によって増えた消費は振興券使用額の32%であったとしている。
つまり残りの68%が貯蓄にまわされたり振興券がなくても
行われた消費に使われたということである。


与党である自由民主党からも「ばら撒き政策」だと強い批判が挙がったが、
公明党の強い要望により導入された。
当時内閣官房長官であった野中広務が
「地域振興券は公明党を与党に入れるための国会対策費だった」と
後に話したともいわれている。なお自由民主党内部でも、
八代英太代議士(当時)など賛同の立場で活動した者もいた。


1部記事から。


外国人留学生にも「定額給付金」 「血税の使い道違う」とネットで怒り
http://www.j-cast.com/2008/12/22032709.html


日本では在日問題も多いパチンコ、競艇は定額給付金が使われるのは問題ですし、
長銀使ってポテドンの資金源になる危険もあります。
2009/02/17(Tue) 22:03 | URL  | シンケン #EBUSheBA[ 編集]
太陽光発電については生産コスト>>生涯生成コストですのでイマイチ賛同しかねるんですが(^^;)>製造時消費エネルギー>>生涯精製エネルギーとも言う…
どうせなら水素インフラの整備に使うほうがいいと思うんですが?(爆爆)
2009/02/17(Tue) 23:11 | URL  | duca-me #-[ 編集]
シンケンさんありがとうございます。
私も前の記事で書きましたが、定額給付金は間違いなく信者経由で公明党の政治資金になります。(もう皮算用してます)
だーから死に物狂いでやっているんですよね。
おっしゃるように、パチンコに多くは消えてしまいます。
=在日の為。
ヤダネー
duca-meさん。
確かに。
水素インフラも相当進んできていますよね。
設置条件や、コンセンサスの問題でもソーラーの方がやや有利かなと・・。
コストは、100万を切る位まで落とせると思います。
段階的で良いんで、ニューディール効果で・・。
2009/02/18(Wed) 08:13 | URL  | おっさん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック