自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 出会いはネット、金銭トラブルも=女性問題、周辺に説明―新潟・米山知事
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180418-00000015-jij-pol

 
 米山隆一知事の「買春」を女子大生が告白 1回3万円受け取っていた
 http://news.livedoor.com/topics/detail/14596475/

 米山新潟県知事は、女子大生を含む複数の女性と、ネットの出会い系で知り合い、知事就任前から交際していたという。
 ここまでなら、独身同士だから百歩譲って、知事は辞めても人としては何とかなるかなと思っていたが、どうやら、「買春」だった模様。

 完全にアウト!

 終わったね。

 森ゆう子ブチ切れてんだろうな~~。

 新潟県人として、こんなのを当選させてしまった挙句、無責任にも無様な辞め方をしてしまった事に、深くお詫びすると同時に、ようやく辞めさせることになりまして、いくらか安堵しております。




【2018/04/18 17:55】 | 反野党
トラックバック(1) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 公人の女好きは困ったものだ・次の新潟知事にも原発反対知事が選ばれることを望む、新潟県の米山隆一知事の辞任を受け、東京電力柏崎刈羽原発(新潟県)の再稼働は先行きが混沌としてきた。辞職を受けた知事選は再稼働に慎重だった“米山路線”の是非が大きな争点となる見通しだが、新しい知事次第で再稼働の時期が大きく変わる可能性がある。突然の知事辞任で県政の混乱が長引けば再稼働が遅れ、東電の経営再建にも暗雲が...
2018/04/19(Thu) 09:56:07 |  国民の生活が第一は人づくりにあり