自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 暴論!室蘭工業大准教授「自衛隊は沖縄の民衆に銃を向けることができる」護憲派集会でスピーチ

 http://ksl-live.com/blog15423

 な~にを考えているんだか。
 言葉遊びだな。
 言いがかりだ。

 2018.05.03「…5.3憲法集会…」: 清末愛砂さん (室蘭工業大学准教授)
 

 パレスチナやイスラエルの問題は、日本の諸問題とは全く異なる次元の問題なのに、変な置き換えを行って、現状の自衛隊を否定している。

 うだうだ言いたかったら、同じ話を中国や北朝鮮に持って行け。
 南北首脳会談を礼賛しているくだりもおかしい。
 あれを、偽善的なパフォーマンスの側面があると、どうして考えないのだろうか?

 非暴力を言いたいのなら、先ず、自身が守られているという前提の、その外側から言うべきだ。

 まあ、昨日の続きから言えば、この女の内面に諸問題があるのだ。(いや外面だ?)

 

【2018/05/07 06:34】 | 大切な日本
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック