FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 今まで何回騙されてきた事か!
 それに言及したとたんに化けの皮を自ら剥がす北朝鮮。

 「平壌の敷居を跨いでみようとお粗末にへつらって…」北朝鮮メディアが日本政府を猛批判
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/180509/soc1805090013-n1.html?ownedref=not%20set_not%20set_newsList

 今国際的な外交ステージで、特に極東問題に長年関わって来た国家のリーダーは何と言っても安倍首相ですな。
 ましてや、北朝鮮に関して、小泉政権下での拉致被害者引き渡しでは、官房長官として実務をこなして来た経験があります。
 北の出方は熟知していると言っても良いでしょう。

 米国トランプ大統領の本気度に対し、中国の習近平の後ろ盾を取り付け、いくらか安心した状態で南北首脳会談までこぎつけた訳ですが、話し合われた内容は具体的な「核開発放棄」は「半島からの核廃絶」というあいまいな物でした。

 日本としては大陸間弾道弾の開発を止めただけでは、日本の危機は全く変わりなく、更に国民的な課題となっている拉致事件の解決に関しては、お決まりの社交辞令で終わった可能性があります。
 そもそも首脳同士が話し合ったとしても、本来の休戦合意としては、韓国ではなく米国の指揮下にある国連軍との休戦合意でなくてはないという事の様です。

 従って、トランプ大統領との会談が最も重要な事は間違いなく、南北会談は茶番とまでは言いませんが、まあ露払い程度の様ですな。

 北の坊ちゃんは、国内でせっせと準備を進めているのかどうか全く解りません。
 陰に回ってベロを出している可能性だって十分にあります。

 その姿がちらっと見えたこの記事でしたな。

 ところで、またまた急な訪中のご様子がニュースになっておりましたな。
 そうとうビビりまくっているのかね。

 米の「リビア方式」が効いてんだろうな。

 私は、訪中の眼目はそこだと思います。

 












【2018/05/09 08:30】 | 外交
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック