FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 なーにを眠たい事言っているんでしょうかねぇ!
  ( ゜Д゜) ネムタイコトイッテンジャネーヨ!  
 疲弊している地方に外海から流れ着いたごみの処分を任せていた方がおかしい。
 何よりもしっかりと言うべき事は言わなければなりませんね。

 少なくとも招聘してもいいから現状を見せなければダメです。
 それともナニかい、周辺諸国条項かい?

 
漂着ごみ対策、国の役割を明確化…自民が議員立法へ

gomi

海岸線に漂着したドラム缶。ふたにはハングルの表記があった(19日、長崎県対馬市で)=板山康成撮影 自民党は27日、海岸に流れ着いた漂流・漂着ごみの対策を強化するため、新たな議員立法を今国会に提出する方針を決めた。

 党内の特別委員会内に作業部会を設け、立法に向けた作業を始める。全国の海岸でごみが増加し、沿岸の自治体に回収や処理の財政負担が集中しているため、国の役割を明確化するとともに、自治体への財政支援についても盛り込む。

 法案には、ごみの実態把握や回収の役割分担を明記。不法投棄に対するモラル向上策や、国境を越えて漂着するごみ削減に向けた国際協力の強化など排出抑制の取り組みにも言及する方針だ。

 漂流・漂着ごみを巡っては1990年代以降、韓国や中国などから、長崎県・対馬など日本海側に流れ着く漁具やプラスチックごみ、河川の上流で捨てられた生活ごみなどが問題化。細分化されたプラスチックなどによる生態系への影響も懸念されている。財団法人環日本海環境協力センターの2000~05年の調査では、年間約15万トンに達すると推定されている。これまで海岸ごみは「一般廃棄物」として扱われてきたため、都道府県の補助金を得て沿岸の市町村が処理してきた。しかし離島などでは、島内に処理施設がなかったり、人員確保が難しいために処理費用が増大。処理されないまま放置されるごみも多かった。

(2009年2月27日15時39分 読売新聞)

【2009/02/27 17:01】 | 時事
トラックバック(0) |


duca-me
「テメエラのゴミだ!」といって送りつける・・・ってなことは無理でしょうけど、対象国の要人の訪日時には現地の状況を見せた上で「ちゃんと対応するんだろうな?」ぐらい入って欲しいもんです(爆)


おっさん
送りつけるのは経費的には結構安く済むらしいですがね・・。
発泡スチロールはプラントを作れば資源として使えるみたいですがねぇ・・。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
「テメエラのゴミだ!」といって送りつける・・・ってなことは無理でしょうけど、対象国の要人の訪日時には現地の状況を見せた上で「ちゃんと対応するんだろうな?」ぐらい入って欲しいもんです(爆)
2009/02/28(Sat) 00:13 | URL  | duca-me #-[ 編集]
送りつけるのは経費的には結構安く済むらしいですがね・・。
発泡スチロールはプラントを作れば資源として使えるみたいですがねぇ・・。
2009/02/28(Sat) 17:03 | URL  | おっさん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック