自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 もう日本の既存メディアはほとんどそうなんですが、特にNHKが酷いのがこの頃非常に顕著になって来ています。
 大陸・半島のバイアスが戦後からじわじわと幅を利かしてきていて、メディア界にも深く入り込んできている状況下で、国内のイデオロギーや政府の具体的な政策などが、そのバイアスと真逆のベクトルが強くなって来たために、その反動として、色々な物がネット界からの指摘により炙り出されているように見えて仕方ないですな。

 国民が熱に浮かされたように成立した民主党政権下には、その特亜の工作員の暗躍が一気に進んだ時代だったのだろう。
 今後ますますこの手の反動は激しくなるに違いないが、国民の目を覚ますには良い事であり、我々のようなちっぽけな存在でも、うだうだ言い続ける意義も少しはあるってぇもんだ。

 NHKのこのありさま。

 NHK7時のニュース「アジアの若い指導者の金正恩委員長とアメリカのトランプ大統領が…」と解説。 アリエネー

 DffFDMiV4AE6lGi.jpg

 民法なら、パチンコのCMなんかが強い影響力を持つのはよく解るが、なんでNHKが?
 GHQのWGIPがいまだに根強いのは想像できるけど、北を礼賛するのがよく解らん。



【2018/06/14 08:59】 | マスコミ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック