FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 さすがにこの問題では「アベノセイダーズ」は全く動きがありませんね。
 もっとも、40年以上前からの話ですから自民党にも大きな責任はあります。
 とは言え、前川喜平がうそぶく「座右の銘は面従腹背」に代表されるように、国家公務員の「怠け者っぷり」が酷いです。

 要は、「大臣なんか、ちょっと目をつむっていれば代わってしまう」と言う事なんですね。
 面倒くさい法律は、適当に帳尻さえ合わせておけばいい‥ってぇ調子ですな。

 ガバナンスが成り立っていない事が一目瞭然です。

 こりゃ、霞が関の徹底的なぶち壊しての再構築が不可欠です。

 40234223_1914822385278024_6840803229354164224_n.jpg








 

【2018/08/30 08:50】 | 官僚社会主義
トラックバック(0) |


平等とゆう不平等
知り合いの息子さんが公務員です。結局、なにがしかのフォローは必要で、忙しい部署の場合、自分の仕事の時間が削られ、時間外労働をせざる負えないような状況だと伺っております。そしてその障害者の方は「やってもらって当たり前」とゆう考え方のようです。教えてもらっている方には「おはようございます」「ありがとうございます」とかないとのことです。上司にはご挨拶ができるようです。
健常者もそうですが、自分に合った仕事があるはずです。それを創設するのが国の役割ではないでしょうか?直接公務員や企業ではなく、障害者の方でも自力で働けるような仕事をやっていただく。これが本当の平等だと思います。このままだと「平等」とゆう不平等です。



ヤマ親爺
平等とゆう不平等さん、良いご意見をありがとうございます。日本に蔓延している被差別利権みたいな構造がよく判ります。障害者の方々に「自己責任」を問うつもりはありませんが、受け入れ態勢の段階で、力を十分に発揮できる状況を作らなければならないと思います。その辺が予算だったり面倒だったりして、このような事態を招いたとすれば、やっぱりOUTですね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
知り合いの息子さんが公務員です。結局、なにがしかのフォローは必要で、忙しい部署の場合、自分の仕事の時間が削られ、時間外労働をせざる負えないような状況だと伺っております。そしてその障害者の方は「やってもらって当たり前」とゆう考え方のようです。教えてもらっている方には「おはようございます」「ありがとうございます」とかないとのことです。上司にはご挨拶ができるようです。
健常者もそうですが、自分に合った仕事があるはずです。それを創設するのが国の役割ではないでしょうか?直接公務員や企業ではなく、障害者の方でも自力で働けるような仕事をやっていただく。これが本当の平等だと思います。このままだと「平等」とゆう不平等です。
2018/08/30(Thu) 09:24 | URL  | 平等とゆう不平等 #5iLpWW9o[ 編集]
平等とゆう不平等さん、良いご意見をありがとうございます。日本に蔓延している被差別利権みたいな構造がよく判ります。障害者の方々に「自己責任」を問うつもりはありませんが、受け入れ態勢の段階で、力を十分に発揮できる状況を作らなければならないと思います。その辺が予算だったり面倒だったりして、このような事態を招いたとすれば、やっぱりOUTですね。
2018/08/30(Thu) 12:36 | URL  | ヤマ親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック