FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 ちゃんと言うべき事を言ってこなかった付けが、竹島や慰安婦等の問題を生んでいました。

 初めてと言って良いぐらい、ちゃんと物事を言える外務大臣です。

 いや~父親と違って良かった!!

 ネットからの引用です。

 以下引用

 河野太郎外相と韓国の康外相との外交交渉・・・
康「日韓合意について韓国民は納得していない」
河野「納得させるのはそちらの仕事でこちらの仕事ではない」
康「朴大統領が勝手に決めて、韓国外務省は関知していない。
  正当なプロセスを経ていない」
河野「首脳同士が合意し、両国外相が握手して、これを正当な
   プロセスでないと言うのなら、今後、韓国とは何も決め
   られない」
安倍首相から康外相へ
安倍「合意を破棄したり、見直したりしないように」
康「・・・・・」(顔面蒼白)
今の、総理も外相も、以前と違って、ハッキリと言う閣僚です。今までは、顔を立てて、言われるがままにしてきた。そのツケが、慰安婦問題になっています。

 43113667_1923597551080585_7580737837171998720_n.jpg







【2018/10/05 13:50】 | 外交
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック