FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 逆に言えば、国際法を忠実に守っているのは日本だけだという事だ。
 ロシアも中国も韓国もそうだ。

 特に、最近の韓国のやり口を見ていると、完全に距離を置かなければならなくなった事がよく判る。

 ここまでコケにされて、まだ「仲良くしなければ」などと言うのは、相手に付け込む隙を与えるだけだと気付くべきだ。
 いや、仲良くするためには、時には徹底的に厳しくしなければならない。
 そういうのって、人間関係にも当てはまる。

 韓国の民度が上がって、自らをしっかり省みることが出来る国民になるとは到底思えないのだが、それでも毅然として厳しい態度を示す必要がある。

 ここで甘い顔をしたら、未来永劫舐められることになる。

 トランプ大統領が、中国に対してやっている事が正しいのだ。
 中国を徹底的に痛めつけている。
 相手が軍門に下ってから、「それじゃあ~」と手を差し伸べている。
 韓国に対しても、それで良いのだ。
 徹底的にやってから考えればいい。

 日本の象徴をコケにされた訳だが、中途半端な謝罪なんかでお茶を濁される訳には行かない。


 「議長発言に言及なし」韓国コメントを日本政府が真っ向否定

 


 

【2019/02/17 08:49】 | 外交
トラックバック(0) |

国際法順守
素浪人
我が国程、近現代史の中で国際法が重要になっている国も無いかも知れません。

○南土人村絡み→先占の原則で竹島領有権。チンピラ李承晩が勝手に線引きして自国内に入れただけ。
○露助絡み→ヨンフランシスコ講和条約の関係で全千島列島と南樺太領有権。露助は上講和条約に参加しておらず終戦後に勝手に占領しただけで全く無関係。
○台湾絡み→ヨンフランシスコ講和条約の関係で台湾の帰属未定→日本に帰属すべきという説有り(沖縄や奄美群島の扱いに近い為)。現在の台湾は主権国家に非ず(国際法からの解釈ではそう言わざるを得ない)。
○その他→先占の原則で尖閣諸島領有権。盗賊・支那狂匪は全く無関係。

特にヨンフランシスコ講和条約関係では、全千島列島と南樺太、台湾に関して当時の連合国で主権に関して協議する、ということが為されておらず、また今後も為される予定も計画も無いことから、施政権を放棄した日本に再び帰属すべき、という考え方が素直な国際法の解釈と言え、決して暴論ではありません。

台湾に関して、上記の説を唱える団体(台湾民政府)が存在しており、彼の団体は主権は未だに大日本帝國に存する、と主張しています。


ヤマ親爺
詳しい記事をありがとうございます。日本もそれに倣えという訳ではありませんがね。お人好しもいい加減にしろ・・と言いたいです。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
国際法順守
我が国程、近現代史の中で国際法が重要になっている国も無いかも知れません。

○南土人村絡み→先占の原則で竹島領有権。チンピラ李承晩が勝手に線引きして自国内に入れただけ。
○露助絡み→ヨンフランシスコ講和条約の関係で全千島列島と南樺太領有権。露助は上講和条約に参加しておらず終戦後に勝手に占領しただけで全く無関係。
○台湾絡み→ヨンフランシスコ講和条約の関係で台湾の帰属未定→日本に帰属すべきという説有り(沖縄や奄美群島の扱いに近い為)。現在の台湾は主権国家に非ず(国際法からの解釈ではそう言わざるを得ない)。
○その他→先占の原則で尖閣諸島領有権。盗賊・支那狂匪は全く無関係。

特にヨンフランシスコ講和条約関係では、全千島列島と南樺太、台湾に関して当時の連合国で主権に関して協議する、ということが為されておらず、また今後も為される予定も計画も無いことから、施政権を放棄した日本に再び帰属すべき、という考え方が素直な国際法の解釈と言え、決して暴論ではありません。

台湾に関して、上記の説を唱える団体(台湾民政府)が存在しており、彼の団体は主権は未だに大日本帝國に存する、と主張しています。
2019/02/17(Sun) 10:21 | URL  | 素浪人 #wUO664RY[ 編集]
詳しい記事をありがとうございます。日本もそれに倣えという訳ではありませんがね。お人好しもいい加減にしろ・・と言いたいです。
2019/02/18(Mon) 08:31 | URL  | ヤマ親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック