FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 千円高速の先陣を切った形の東京湾横断道路・アクアライン。
 実は、女房の実家に行く時よく利用しますので、馴染み深い画面がここんとこよく出ます。

 ガラガラの海はたる
umi

 最初はムチャクチャ高かったんですが、海ほたるは結構込んでいました。
 でもすぐ利用客が減って、そこのテナントなんかもずいぶんと移動があったようです。
 昨年の年末も行ってきまして、ここを利用したんですがガラガラでした。
 開通当時よりも結構安くはなっていましたが、それでも最近はずーっとガラガラみたいでしたね。

 それと国道一号線からのアクセスは最悪です。だらだらと工業地帯の渋滞が続くのでうんざりです。
 (首都高工事中みたいですがね。)

 やっぱり千円の効果は大きいようです。
 外房は最近観光客は激減している地域ですね。流行の秘湯とかがないのが影響してんのかな?
 鴨川なんか、南国リゾートって感じで、私は好きですけどねー。

 まあ車の渋滞が起きるのがずいぶんと久しぶり・・なんていう地元の方のコメントがありましたが、久しぶりに賑わいを見せてくれたようで、いいことには違いないです。

 しかしね、土日祝日が休みじゃない人も日本にはすごく多いはずです。 

 それにね、トラックは対象外は絶対おかしい ですよ。

 こんな中途半端な政策やるんだったら、高速代金毎日7割引とかの方がずっと解りやすいし企業にも優しい しと思いますがね。

 小さな会社やっていまして、経費の一番かかるのが人件費以外では車利用の部分の、車両代、維持費、燃料、保険、高速代金等です。
 ここを突っつくのが景気浮揚には絶対近道だと思うんですがねぇー。
 

 

【2009/03/22 17:42】 | 時事
トラックバック(0) |

国家公務員中心の考え方ですから。
シンケン
ORSE|財団法人道路システム高度化推進機構と、
(財)高速道路交流推進財団が天下り団体で、
ETCで金儲けをしようとしています。


休日のETC割引は、
中央自動車道、関越自動車道、
東北自動車道、常磐自動車道は、
東京近郊区間は700円取られて、
東名高速道路は東京近郊区間は750円取られるので、
何処まで行っても1000円ではなく、
何処まで行っても1700円と1750円が掛かります。

首都高速道路は別料金で500円が掛かり、
計2250円か2200円掛かる。

東京を横断すると計2950円か2900円掛かります。
「東京近郊区間は2度徴収されます」

2年間限定で安くした分は民間企業になったのに道路公団に、
500億円の税金を投入するそうです。

> それにね、トラックは対象外は絶対おかしいですよ。

土日祝日でもトラックは対象外なんですか?
それは知りませんでしたし公平にしないといけませんね。


午前12時からの深夜割引きがあるので、
トラックのインターチェンジ渋滞が起きているそうです。
平日の日中も割り引きはやるべきですが、
税金を投入するのはどうなのかな?と思います。


大阪の高速道路も別料金です。


おやじ
 「官僚社会主義国家」は、「監理や管理の官吏集団の為の国家」と言い換えてもいいんですよね。
 生産性は無いんです。
 江戸時代の「侍」がそうでした。
 生産性が無いのに身分が一番上でしたので、徹底的にストイックな生き方を推し進め、文化にまで昇華させた・・と言う事なんですね。

 その気概が現代官僚には希薄と言う事です。
 退職前に「独立行政法人(大して働かなくても銭がもらえるシステム」なんていう、あんまり世の中に無くても大して困らないが、一般人には良く解らない組織を立ち上げたりする事ができれば、優秀な官僚・・と言う事ができるんだそうです。 ヒデーハナシ


duca-me
うちのように年に一度、高速に乗るかどうかの家では恩恵はありませんなぁ(爆)
もっと万人に恩恵のある政策をお願いします(爆爆)>消費税カットとか

500億円ではなく5000億円の税金の投入でした
シンケン
今日発売の週刊ポストに、
見せかけの「機器無料配布」の裏で「セットアップ」
「カード発行」などが110億円のビジネス。
料金所、サービスエリアの利権拡大。
などなどボロ儲けのETC利権が有ると載っています。

外環自動車道、首都高速道路から首都高速埼玉線、首都高速神奈川線、
第3京浜道路、横浜横須賀道路、小田原厚木道路、アクアラインは別料金です。

裏があるから自民党は無料とは言えかったんですよね。
国民「民間人」の生活目線に向いている政治家っているのかが疑問です。


国家公務員と天下りするゴミが大嫌です。


おやじ
この手は、ハナッから官僚の蜜源だと判っておりました。
すべてが悪だとは言いませんが、このETCに関してはロコツですよねー。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
国家公務員中心の考え方ですから。
ORSE|財団法人道路システム高度化推進機構と、
(財)高速道路交流推進財団が天下り団体で、
ETCで金儲けをしようとしています。


休日のETC割引は、
中央自動車道、関越自動車道、
東北自動車道、常磐自動車道は、
東京近郊区間は700円取られて、
東名高速道路は東京近郊区間は750円取られるので、
何処まで行っても1000円ではなく、
何処まで行っても1700円と1750円が掛かります。

首都高速道路は別料金で500円が掛かり、
計2250円か2200円掛かる。

東京を横断すると計2950円か2900円掛かります。
「東京近郊区間は2度徴収されます」

2年間限定で安くした分は民間企業になったのに道路公団に、
500億円の税金を投入するそうです。

> それにね、トラックは対象外は絶対おかしいですよ。

土日祝日でもトラックは対象外なんですか?
それは知りませんでしたし公平にしないといけませんね。


午前12時からの深夜割引きがあるので、
トラックのインターチェンジ渋滞が起きているそうです。
平日の日中も割り引きはやるべきですが、
税金を投入するのはどうなのかな?と思います。


大阪の高速道路も別料金です。
2009/03/22(Sun) 19:41 | URL  | シンケン #6GgKOieI[ 編集]
 「官僚社会主義国家」は、「監理や管理の官吏集団の為の国家」と言い換えてもいいんですよね。
 生産性は無いんです。
 江戸時代の「侍」がそうでした。
 生産性が無いのに身分が一番上でしたので、徹底的にストイックな生き方を推し進め、文化にまで昇華させた・・と言う事なんですね。

 その気概が現代官僚には希薄と言う事です。
 退職前に「独立行政法人(大して働かなくても銭がもらえるシステム」なんていう、あんまり世の中に無くても大して困らないが、一般人には良く解らない組織を立ち上げたりする事ができれば、優秀な官僚・・と言う事ができるんだそうです。 ヒデーハナシ
2009/03/23(Mon) 13:53 | URL  | おやじ #-[ 編集]
うちのように年に一度、高速に乗るかどうかの家では恩恵はありませんなぁ(爆)
もっと万人に恩恵のある政策をお願いします(爆爆)>消費税カットとか
2009/03/23(Mon) 17:22 | URL  | duca-me #-[ 編集]
500億円ではなく5000億円の税金の投入でした
今日発売の週刊ポストに、
見せかけの「機器無料配布」の裏で「セットアップ」
「カード発行」などが110億円のビジネス。
料金所、サービスエリアの利権拡大。
などなどボロ儲けのETC利権が有ると載っています。

外環自動車道、首都高速道路から首都高速埼玉線、首都高速神奈川線、
第3京浜道路、横浜横須賀道路、小田原厚木道路、アクアラインは別料金です。

裏があるから自民党は無料とは言えかったんですよね。
国民「民間人」の生活目線に向いている政治家っているのかが疑問です。


国家公務員と天下りするゴミが大嫌です。
2009/03/30(Mon) 19:58 | URL  | シンケン #6GgKOieI[ 編集]
この手は、ハナッから官僚の蜜源だと判っておりました。
すべてが悪だとは言いませんが、このETCに関してはロコツですよねー。
2009/03/31(Tue) 18:04 | URL  | おやじ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック