FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 【田村秀男のお金は知っている】中国「6%成長目標」は真っ赤な嘘なのか 信憑性を検証

 田村氏も三橋氏も、中国に最も詳しいと言われている福島瑞穂氏も、中国はそうとうやばいというお話をしていらっしゃいますな。
 中国からは、正しい情報は絶対と言って出てきません。
 そういう中で、中国に太いパイプをお持ちの方やら、中国との取引を数値でしっかり分析できる方たちの言は、間違いなく信ぴょう性は高い物があります。

 問題は、もうどうしょうもない中国経済を、中国共産党が力で押さえつける事によって傷が広がり、取り返しのつかない状態に陥る事。

 そうなると、世界経済も未曽有の大不安状況になります。

 実は、その為にも、各国は内需主導型に切り替え、グローバリズムを一旦封印した方が良いんですな。

 気が付いた時は遅いのです。

 日本は、食料とエネルギー政策ですな。

 エネルギーは、暫定的でも原発依存を一時高めなくてはなりません。
 それはやむを得ないとしても、食糧依存は自力にしましょう。

 各国の農業従事者は公務員並みにになっているところもあると言います。
 食糧自給というのは、実はものすごく大事なんですな。
 日本国内で、食糧自給を高めるというのは、地方経済の立て直しや、農業後継者の育成、用排水などの社会インフラの再構築、自然災害に対しての強靭化・・・など、メリットも計り知れません。

 財源?なんて話が出てきますが、それこそ未来への投資ですから、国債で賄って当然です。







【2019/03/17 07:56】 | 外交
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック