FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 経済は拡大してなんぼ。
 拡大しなければ分捕り合いになる。
 拡大しないと経済強者・巧者・都市部から富んで行き、格差が広がる。
 
 経済の拡大には誰かの借金が必要だ。
 かつては、企業や個人の借金・ローンが日本の経済を拡大させてきた。
 バブル崩壊で生じた巨額の不良債権と、その後の緊縮財政によって日本はデフレ経済に突入した。
 デフレ下では、借金より、返済や貯蓄が優先となる。
 消費や投資が先行する事は難しい。

 企業や個人が借金しないとなると、国が借金しない限り経済が拡大しにくいのだ。

 経済強者や巧者が着々と蓄財している中で、国家が借金どころか、更に増税という形で地方を、国民を苦しめている。

 日本の経済は、良くても現状維持がこのまま続くことになる。
 
 そうすると何が起こるか。

 膨張する中国に飲み込まれてしまう事になるのだ。

 このクッソみじめなグラフ!

 o1259059514284309716.jpg


 軍事費の伸びだ。

 gn-20180505-11.gif


 日本は、国民のためにも経済を拡大しなければならないが、世界のパワーバランスのためにも、絶対立ち止まる事はできないのだ。

 国会議員にこういった概念が希薄過ぎる、公明党どころか自民党議員も何にも解っていない様だ。




【2019/03/22 08:30】 | 経済
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック