FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 相変わらずの橋下大阪知事、やりますなぁー。
 なんでも「ルールは変えられない。」にカッと来たとか。
 正しい反応ですな。
 「だれがそのルール作ったんや?」
 「神様やないやろ、人が作ったんやろ。」
 「それともなにか、憲法違反とでも言いたいんか?」
 
 すんません関西弁はよく判りませんが、こんな感じが一瞬脳裏をよぎって「カッと来た」という事なんじゃないかなー・・と思いました。

 私も似たような経験ありますね。
 慣例を変えることに対し、長老組が簡単に「不可能」と言ったんで「何くそ!」と思い、変えて行ったことを思い出しました。

 とかく年をとると穏便に波風立てずの気持ちが身について、変革に対して億劫になってしまいます。
 ある意味良いことでもあるんですが、時代の急激な変化には適しません。
 現代の劇的ともいえる変化には「カッとする」位の感覚はある意味必要です。
 ましてや地方VS霞が関。
 大きく変えて行ってもらいたいと思います。

 橋下知事「カッときた」と一時退席 国交相らとの会議運営に反発 

hashimoto


【2009/04/09 08:28】 | 時事
トラックバック(0) |

No title
duca-me
いいぞー、もっとやれー!(笑)
とにかく白日の下にさらさないと始まりませんからねぇ(爆)>官僚のズル

No title
おやじ
 間違いなく、ボディーブローのように効いて行くと思いますがね。

No title
よね
うちの病院も上部・事務系幹部、いますね。
お役所的・無能の職員が。

彼らは、中央から派遣され、2年ぐらいで移動するので、
責任感が著しく欠けます。
さすがと思わせる人材もきますが、3人に1人。
あとは「お役人」ですよ。

僕は、事務-医療関係の連絡会議の委員です。
この会より上位の会議は「シャンシャン会議」です。
ゆえに、僕の出席会議が「真剣勝負」の場でして、
委員の医者も、「現場の重鎮+中堅のウルサ型」が
選ばれています。
僕は「ウルサ型中堅」として、委員に選ばれています。

僕も、事務屋に痛い発言をしています。
それ以前に、副院長2名が、突っ込みを入れてます。
事務に疎い、医者からみても、「何考えているんだ。ゴラア」です。

医者の意に沿わぬことでも、なるほどという提案なら検討します。
でも、事務方の提案は、現場を知らぬ空論ですね。
事前の根回しさえしないのですから呆れ果てます。

事なかれ的、公務員体質の弊害は、トンデモナイですね。
クビにすればいいのに・・・・


No title
おやじ
よねさんありがとうございます。
>クビにすればいいのに
ここですよね、ネックになっているのは。
なんでか知りませんが保護する法律があるらしいですね。

公務員も色々ですよね。

理念型・事務方
能動型・受動型
改革型・踏襲型
仕事型・作業型
見た目型・中身型
刹那型・実績型

一番いやなのは、「勘違い型」ですね、「何様ー」というやつ。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No title
いいぞー、もっとやれー!(笑)
とにかく白日の下にさらさないと始まりませんからねぇ(爆)>官僚のズル
2009/04/09(Thu) 18:01 | URL  | duca-me #-[ 編集]
No title
 間違いなく、ボディーブローのように効いて行くと思いますがね。
2009/04/09(Thu) 22:06 | URL  | おやじ #-[ 編集]
No title
うちの病院も上部・事務系幹部、いますね。
お役所的・無能の職員が。

彼らは、中央から派遣され、2年ぐらいで移動するので、
責任感が著しく欠けます。
さすがと思わせる人材もきますが、3人に1人。
あとは「お役人」ですよ。

僕は、事務-医療関係の連絡会議の委員です。
この会より上位の会議は「シャンシャン会議」です。
ゆえに、僕の出席会議が「真剣勝負」の場でして、
委員の医者も、「現場の重鎮+中堅のウルサ型」が
選ばれています。
僕は「ウルサ型中堅」として、委員に選ばれています。

僕も、事務屋に痛い発言をしています。
それ以前に、副院長2名が、突っ込みを入れてます。
事務に疎い、医者からみても、「何考えているんだ。ゴラア」です。

医者の意に沿わぬことでも、なるほどという提案なら検討します。
でも、事務方の提案は、現場を知らぬ空論ですね。
事前の根回しさえしないのですから呆れ果てます。

事なかれ的、公務員体質の弊害は、トンデモナイですね。
クビにすればいいのに・・・・
2009/04/09(Thu) 22:13 | URL  | よね #jOnC10tw[ 編集]
No title
よねさんありがとうございます。
>クビにすればいいのに
ここですよね、ネックになっているのは。
なんでか知りませんが保護する法律があるらしいですね。

公務員も色々ですよね。

理念型・事務方
能動型・受動型
改革型・踏襲型
仕事型・作業型
見た目型・中身型
刹那型・実績型

一番いやなのは、「勘違い型」ですね、「何様ー」というやつ。
2009/04/10(Fri) 08:29 | URL  | おやじ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック